大好きなことを仕事にしたくて、60万円を投資したときの話

2017年夏、お客さんゼロの超見切り発車で、独立した頃のこと。

内臓がキリキリするような痛みを感じながら、僕はある決断をしました。

 

それは、60万円という大金をはたいて、コーチングスクールに入るという決断です。

コーチングという、絶対に仕事にしたい大好きなことは見つかったものの、スキルがないと仕事になんてできない。

そう思い、なけなしの貯金を切り崩して、僕はコーチングを学ぶことにしたのです。

 

そんな崖っぷちの自分にとって、心の拠り所になっていたのが、一緒に学んでいた1人のお兄さんでした。

授業で、ペアワークをやったりする中で、僕らは自然と親しくなり、休憩時間になって深い話もするようになりました。

 

「Keiくんはさ、なんでここに来たの?」

 

そう聞かれた僕は、自分がコーチングによって、やりたいことが見つかり、会社を辞めて人生が変わったストーリーを話しました。

そして、自分がコーチングを、本気で仕事にしたいと思っていることを、気持ちを込めて語ったのです。

 

 

実績なし・売上なし・知名度なしでも、好きなことは仕事にできる

そんな熱い話をした次の日。

僕の隣に座ったそのお兄さんの口から、信じられない言葉が飛び出しました。

 

「Keiくんってさ、コーチングを仕事にしたいんだよね。

よかったら俺が有料クライアントになるよ」

 

当時、僕は有料のお客さんは1人もいない状態。

しかも、目の前にはもう何年も実績を積んだ、凄腕の先生たちもいるわけです。

それだけに、彼の言葉が全く信じられず、僕は何かのドッキリだと思っていました(笑)

 

でも、後日、本当にコーチングを受けてくれて、さらに半年間の有料契約まで結んでくれたのです。

 

それは、嫌いなことへの我慢料だった、会社員時代の仕事とはうってかわり、

自分が心から好きで、やりたいと思っていたことが仕事になり、お金をいただけた初めての体験でした。

 

僕は、まるで美しい初日の出を見たような、内側から全身が震えるほどの深い感動に包まれ、その姿を見た妻も、感動して泣いていました。

 

正直、いただいた金額だけを見れば、子どものお小遣いのようなもので、会社員時代のお給料には到底及ばない。

なのに、不思議なもので、会社員時代のお給料を遥かに上回る感動と喜びがそこにはありました。

 

 

「やりたいことはわかるのに、それを仕事にすることができないのはなぜだろう?」

スキルも実績も全くのゼロなのに、なぜか初めてのお客さんができた感動のあの日から数日後。

全然もとはとれていないけど、なけなしの貯金を切り崩してまでコーチングスクールに通って、本当によかったと思う自分がいました。

 

そして、それと同時に、僕の胸には、はっきりとした想いが芽生えていました。

それは、「自分のコーチングで、心の底からやりたいことを仕事にする人を増やす」という決意です。

 

”好き” が ”仕事” に変わり、誰かを喜ばせた ”お金” になる感動。

あの感動を、どうしても、どうしても、たくさんの人に味わってほしい。

 

そんな熱い想いが、自分の中から込み上げてきたのです。

そう思った僕は、やりたいことがわからない人向けに、やりたいことを発掘していくコーチングを始めました。

会社員時代に、まさにやりたいことがわからなかった過去の僕が、欲しがるようなサービスはなんだろうと考えて。

 

実際に開始すると、本当にありがたいことに、たくさんの方々にコーチングをさせてもらいました。

毎回のセッションで、どんどん顔つきが明るくなり、やりたいことを手にして変化していくお客さんを見ることは、本当にこの上ない幸せでした。

 

でも、ここで1つの壁にぶち当たります。

僕自身がコーチングでやりたいことに気づいたように、やりたいことに気づく人は続々と生まれていきました。

だけど、実際にそのやりたいことを仕事にして、僕が分かち合いたかった、あの感動と圧倒的な高揚感までたどり着けるお客さんは、なかなか生まれませんでした。

 

中には、せっかく気づいたやりたいことを諦めてしまったり、またやりたいことがわからなくなっていく人も。

僕は自分のふがいなさに絶望し、思うように力になれない自分の価値のなさに落胆しました。

 

 

大失敗!数万円を払ったセミナーで正拳突きをされる。。

「やりたいことがわかっているのに、諦めてしまうのはなぜだろう。。

自分には一体、何が足りないのだろう。。」

 

マーケティング、ブランディングやビジネスモデル。

そういったビジネスのことを、もっとちゃんと勉強しないといけないのかなと思うようになりました。

 

やりたいことを仕事にすることは、ビジネスをつくること。

そう考えると、ビジネスのことを学ぶのは理に適っているように思えましたが、なぜかしっくりきません。

モヤモヤして答えが出ない中、1つの結論に達します。

 

それは、「お金に対する考え方を変える必要があるのではないか」という結論です。

ビジネスを学ぶことがスッキリこない以上、ちょっと視点を変えて、お金のことを学んでみようと思ったのです。

そこで、「これはすばらしい!」と本気で思った、お金に対する浄化を行なうセミナーに参加しました。

 

ところが、そのセミナーは、二度と思い出したくないくらい、散々な内容でした。

 

初対面のおばさん20人くらいに、円で包囲されて、気持ち悪いくらいの濃厚接触で抱きしめられたり。。

ダース・ベイダーのような闇の気配ムンムンな60代のおじさんに、「せいや!」と叫ばれながら、思いっきりみぞおちを正拳突きされたり。。

もはや、ただでは帰れないのではないかというアンビリバボーな恐怖体験を味わい、家に帰っても怯えている僕を、妻が心配するほどでした。

 

当然、お金に対して考えが変わることもなく、臨時収入が入ってくることもありません。

残ったのは、ただ、正拳突きされたみぞおちの痛みだけでした。(トホホ…)

 

自分が一体何をしているのかわからなくなり、こんなものに数万円を払ってしまった自己嫌悪でいっぱいでした。

 

 

自分が何を持っているのかは、他者が気づかせてくれるもの

そんな迷走していた僕に、救いとなる機会が突然やってきました。

ひょんなことから、コーチング業界のトップを走る憧れの先生と1対1でお話しをする時間をいただいたのです。

スター・ウォーズで言えばマスター・ヨーダのような存在感に圧倒されながら、僕は自分の悩みを相談しました。

 

それに対して、先生は予想外の一言を僕に言い放ったのです。

 

「君はコーチを育てるコーチになりなさい」

 

コーチを育てるコーチってことは、コーチングを教えろってこと?

やりたいことを仕事にすることすら、うまく後押しできていないのに?

というかコーチングを教えることが、なぜやりたいことを仕事にすることにつながるの?

 

色々と疑問点は浮かびつつも、委縮して緊張しまくりだった僕は、その言葉の真意を聞けないまま、お話が終わってしまいました。

そして、コーチングを学べるスクールはすでにたくさんあるのに、自分なんかが教えるなんてあり得ないと思ったのです。

 

 

自分に与えられた役割を全うすることを決めると、不思議と応援される

ところが、先生のお言葉をいただいてから、不思議なことが起き始めました。

最初は「コーチングをどこで学んだのか?」を数人の人に聞かれるようになり、

その後は、「Keiさんってコーチングを教えていないの?」と聞かれるようになったのです。

 

そして、極めつけは、友人の悩み相談でした。

話を聞いているうちに、自然とコーチングをしていたら、大号泣。

「お金を払いたいくらい感動したから、自分もコーチングをやってみたい」と言われたのです。

 

そんな一連の流れを受けて、初めて開催したのが「世界に1つだけの仕事 コーチ養成講座0期」でした。

半年間で、セッションでお金をもらえるだけのコーチングスキルと、コーチングをビジネスにする方法を学ぶという内容。

僕からコーチングを学びたいと言ってくれた6名の方を対象に、分かち合いをしていったのです。

 

 

コーチングを学んだことがない人たちに、たった半年で驚くような結果が出始めた

すると、驚くような展開が待っていました。

受講生は、コーチングを学んだことは一切ない初心者です。

なのに、講座の真っ只中から、感動するようなことが起こりました。

 

それは、ある受講生からコーチングのスキルに関して、メールで相談を受けていたときのこと。

一通り、質問に答え終わると、突然こんな文言が送られてきました。

 

「表情も明るくなってめちゃくちゃ感謝されました!しかもお金まで頂いてしまいました!」

 

なんと、コーチングを学び始めて3ヶ月も経たないうちに、大好きなことでお金をいただいたという報告をしてくれたのです。

僕は、自分の商品が売れた時よりも嬉しくなってしまい、まるで好きな人と両想いになったような幸福感に包まれました。

 

そして、講座を進めていくうちに、そのほかにも、予想もしなかった結果が出始めたのです。

  • セルフコーチングによって、自分の悩みの根源に行き着き、全く悩まなくなった!
  • コーチングによってもたらされる、お客さんの変化に感動して泣いてしまった!
  • 「お金を払って」と言っていないのに、「お金を払わせて」とお客さんからコーチングでお金をもらえた!
  • 臨床心理士や心療内科医といったプロでも解決できなかったお客さんの悩みを、コーチングによって解決できた!
  • 単発ではなく、継続でコーチングをするお客さんが3名もできた!

 

このような結果が出たことも十分すばらしくて、メンバーみんなに感謝をしたいのですが、もう1つ、とても印象的なことが起こりました。

なんと、メンバーの1人が、大好きな書道に、コーチングを組み合わせて、自分にしかできないお仕事をつくったのです。

コーチングによって引き出した想いを書道にした作品

 

それは、まさに、自分ならではの「世界に1つだけの仕事」が生まれた瞬間でした。

そして、同時に、「コーチング」こそが、好きをお金に変えるのに必要な要因であり、「世界に1つだけの仕事」を生み出すキーファクターだと気づいたのです。

 

 

コーチングこそが、好きなことを仕事にする秘訣であるワケ

「なぜコーチングを学ぶと、好きをお金に変えることができるの?」

ここまで読んできて、もしかしたらあなたはこんな疑問を抱いてるかもしれません。

難しい理屈があるように思うかもしれませんが、実はとてもシンプルな話です。

 

それは、本当の意味で、「働く」ことができるからです。

「働く」とは、傍(はた)を楽(らく)にすること。

自分が行なうことで、自分以外の誰かを楽にすることを「働く」と言うのです。

 

つまり、誰かが困っていることや抱えている問題を楽にしてあげることができると、それは「仕事」になるのです。

やりたいことや好きなことがあるのに、うまく仕事にできない人は、この「傍を楽にする」という視点が欠けています。

そして、この「傍を楽にする」ということをすごく難しく感じてしまい、自分のやりたいことを仕事にすることを諦めてしまうのです。

 

でも、「コーチング」を身につけると、「傍を楽にする」ことがものすごく簡単にできるようになります。

なぜなら、コーチングとは「人の隠れた本音を引き出す技術」であり、コーチは「人の本当の気持ちに寄り添うプロ」だからです。

 

自分以外の誰かの本当の気持ちがわかるようになると、その人が何に困っているのか、何を望んでいるのかが明確にわかるようになります。

それも、本人が言語化できていない、心の奥底に潜んだ無意識レベルのことまで。

そこまでわかるようになると、自分が何をすれば相手が楽になるかもわかるので、「仕事」をつくることが簡単にできるのです。

 

 

「0→1」を創るのに、ビジネススクールで学ぶような小難しいスキルはいらない

「仕事をつくるって、そんな簡単にできるの?ビジネスのことを勉強しなくちゃだめじゃないの?」

そうですよね。そう思いますよね。

僕自身も仕事をつくるには、マーケティングやらビジネスモデルやら、大きな企業の会議で飛び交っていそうな小難しい内容を学ばないといけないと思っていました。

 

でも、ここで衝撃の事実をお伝えします。

僕が好きなことを仕事にして4年目を迎える事ができた根本的な要因は、マーケティングやビジネスモデルを学んだからではないということです。

 

じゃあもともと、そういうスキルを持っていたのかというと、そんなこともありません。

僕は会社員時代は人事だったので、完全に専門外。

それに大学生の時に保険の電話営業をしていたんですが、できなさすぎてクビになってますからね(笑)

 

そんな僕でも、好きなことを仕事にしてできているのはなぜかというと、コーチングによって、人の感情が動く原理がわかるからです。

「人は感情でモノを買う」というビジネスの大原則がある以上、コーチングができれば、小難しいビジネスの勉強をしなくても、好きなことを仕事にできるのです。

 

そもそも、小難しいビジネスのスキルは、1対nの関係で、「1→10」や「10→100」にするような「拡大」を促すもの。

でも、初期の初期で大事なのは、1対1の関係から、「0→1」にして、仕事を「創造」すること。

だから、好きなことを仕事にし始めるときに、ビジネスのスキルはいらないのです。

 

 

ライフストーリーで「共感」を呼び起こすと、初めてのお客さんが現れる

「コーチングが好きなことを仕事にする秘訣だってことは分かったけど、初めてのお客さんがどうすれば現れるのか想像がつかない。。」

そんな風に、もしかしたら思ったかもしれません。

確かにコーチングだけでは想像がつきにくいと思うので、より具体的な方法をお伝えします。

 

その方法は、実はもうすでにここまでの文章の中で、答えを言ってしまっています(笑)

なんだかわかりますか?

それは、「身近な人に、自分のライフストーリーを語ること」です。

 

実際、僕がコーチングスクールで出会ったお兄さんが、初めてのお客さんになってくれたのも、ライフストーリーを語ったから。

  • あなたがなぜその好きなことを仕事にしたいのか
  • 過去にどんな出来事があって、その好きなことに出会ったのか
  • その好きなことを仕事にすることで、どんな人を喜ばせ、どんな未来をつくりたいのか

このようなことをストーリーの流れにして、想いを込めて語ったら、お客さんになってくれたのです。

 

ライフストーリーを語ると何が起こるかっていうと、「共感」してもらえるのです。

 

Youtuberにたくさんのお金が集まるのも、僕らがSNSの「いいね」に一喜一憂するのも、煽るようなセールスが売れなくなっているのも、今が「共感」の時代だから。

この「共感」を大切にする時代の流れは、コロナによって人の繋がりが薄くなっていることもあり、より拍車がかかるでしょう。

だからライフストーリーで「共感」を呼び起こすことが大切なのです。

 

実際、この講座を過去に受講した0期、1期、2期の受講生も、ビジネススキルに長けていた人はいませんでした。

それなのに、初めてのお客さんが現れ、好きなことでお金をもらう体験している人がいるのは、ライフストーリーを語っているからです。

そんな魔法のような力が、ライフストーリーにはあるのです。

 

 

「共感の両想い」が生まれると、「No.1」のスキルがなくても「Only One」の存在になる

コーチングを身につけると、あなたはお客さんに共感できるようになります。

ライフストーリーを語ると、お客さんはあなたに共感してくれるようになります。

この両者が、お互いに共感し合う関係性になると、あなたの好きなことは仕事になるどころではありません。

 

それは、自分にしかできない「世界に1つだけの仕事」になるのです。

 

もう1回だけ思い出しながら、考えてみてください。

僕がコーチングスクールに通っていた時に出会ったお兄さんは、なぜ僕にコーチングをお願いしてくれたんだと思いますか?

ものすごい実績とスキルをもった先生が目の前にいるのに、なぜ実績もスキルも全くない僕を選んでくれたんだと思いますか?

 

1度、どうしても気になった僕は、すごく怖かったけど、彼に聞いたのです。

そうしたら、彼はこう言っていました。

 

「まだ駆け出しのKeiくんだからこそ、自分の本音を100%素直に話せるし、自分ももっと頑張ろうって思えると思うんだよね」

 

 

僕らはどうしても、「人はすごいスキルを持った人にお金を払う」と思いがちですが、実はそれだけじゃないのです。

見落としがちですが、「人は自分のことを分かってくれる人にお金を払う」のもれっきとした事実なのです。

 

つまり、誰かに誰にも負けないスキルで「No.1」になろうと「競争」しなくても、

誰かにとって特別な「Only One」の存在になれば、僕らは仕事を「共創」することができるのです。

 

誰かにとって「Only One」の存在になるためには、自分と相手が「共感の両想い」で結ばれること。

 

もしもあなたがアクセサリー作りを仕事にしたいなら、お客さんのなりたい自分像を一緒に描いた上で、それに合うアクセサリーをつくってみてください。

もしもあなたがパーソナルトレーニングを仕事にしたいなら、お客さんが心から達成したいと思える目標を引き出した上で、トレーニングをサポートしてみてください。

もしもあなたが講師業を仕事にしたいなら、お客さんができなくて感じている痛みや苦しみに寄り添った上で、授業をしてみてください。

そして、なぜその仕事をやっていきたいのかを想いを込めて語ってみてください。

 

きっと全く同じような内容を提供しても、以前とは全く違う反応がお客さんから返ってくるはず。

それは、あなたのスキルが伸びたからというよりは、お客さんにとって、自分の気持ちを分かってくれる特別な存在に、あなたがなったからです。

 

そうして、あなたが誰かにとって「Only One」の存在になったとき、あなたの仕事は、世界であなたにしかできない「世界に1つだけの仕事」になるのです。

 

 

講座を開催するのは「世界に1つだけの仕事」を当たり前にしたいから

そうして、あなたがコーチングとライフストーリーを学ぶことで、あなたにしかできない仕事が生まれたらどうなりますか?

きっとあなたも最高に幸せで満たされた気持ちになると思いますが、そんなあなたに負けないくらい僕も満たされているでしょう。

なぜなら、僕が実現したい世界が一歩また現実になるからです。

 

それは、例えるなら、SMAPの「世界に一つだけの花」の世界です。

このCDに描かれた絵のように、1人ひとりが大きな花を満開に咲かせて、生きていく光景が見たいです。

実は僕、この曲が大好きで、生まれて初めて買ったCDなんです。

母が大のキムタクファンだったこともあり、子どもの時の車の中は、いつもSMAPの曲がかかっていました。

そんな母の車の中で、いつも歌っていたのが、この「世界に一つだけの花」でした。

 

当時は、「ああ~いい歌だな~、好きだな~」と思っていただけなのですが、今ならなぜ好きだったかわかります。

それは、この曲の世界観こそが、僕の人生の目的である「世界に1つだけの仕事」の世界観だからです。

 

実際、誰もが知っているサビの歌詞を見ても、すごくよくわかります。

そうさ 僕らは

世界に一つだけの花

一人一人違う種を持つ

その花を咲かせることだけに

一生懸命になればいい

 

僕らは1人ひとり、自分でも気づいていないくらい大きな可能性を持っています。

その可能性という花を「開花」させることが、僕らが生きている1つの意味だと思うのです。

 

1人ひとりが、自分の可能性を開花させ、自分に傍にいる大事な人を楽にすることで、自分にしかできない「世界に1つだけの仕事」で表現する。

そして、もともと特別なオンリーワンの存在であることを自覚し、自分ならではの大きな花を咲かせてほしい。

 

そのために、大切なのは、あなたが誰かにとっての「Only One」になること。

そして、それを可能にしてくれるのが、コーチングであり、ライフストーリーなのです。

 

ただ、必ずしもコーチングのコーチにならないといけないことは全くありません。

 

半年後、もちろんコーチングそのものを仕事にしてもいいですが、

何か別の仕事と両立して複業をしてもいいですし、

自分の好きなことにコーチングを加えて、オリジナルな仕事をつくってもいい。

 

自分の研究テーマを仲間と切磋琢磨して論文にしていく大学のゼミのように、仲間と共に自分ならではの「世界に1つだけの仕事」を創り上げていくゼミ。

 

このプログラムがそんな場になることを願って、今回、この「世界に1つだけの仕事 コーチ養成ゼミ3期」を開催することにしました。

 

 

講座の内容

今回の講座では、あなたが自分にしかできない、「世界に1つだけの仕事」をつくるために大事な2つの力を身につけてもらいます。

  1. 前半3ヶ月:コーチングスキル(自分と他人の本当の気持ちを引き出し、自分が共感する力)
  2. 後半3ヶ月:ライフストーリーデザイン(自分の本当の気持ちを表現し、他者から共感してもらう力)

そして、この2つの力を身につけた結果、半年後には、初めてのお客さんがいる状態を目指します。

約450時間・100名近い方とセッションをしてきた僕のコーチングスキルと、ライフストーリーをデザインする原理原則を、隠すことなくお伝えしていきます。

 

講座の概要
  • 定員8名
  • Facebookグループと無料通話ツールZoomを使ったオンライン講座
  • 講義内容は事前に動画を配布し、各自で学習を行う反転授業形式
  • 毎月2回・2時間のグループ通話:
    ①グループコール:講義動画に関する質問に回答・対話を通して理解を深める場
    ②フィードバック会:少人数のグループで受講者同士のセッションや個別フィードバックを受けて体得する場
  • グループ通話の合間は、仲間同士でコーチングをして、「原理原則」と「型」を身につける
  • 実践して得た気づき、うまくできない悩みをFacebookグループ内で共有して応援し合う&高め合う
  • 質問があれば答えてもらえるサポート体制が半年間続く
  • アシスタントのプロコーチによるセッションを1人1回ずつ受講
  • 講座が終わってもお互いを高め、応援し合うコミュニティに

Facebookグループのイメージ

 

Zoomでのグループ通話の様子

 

正直、もしタイムマシンで過去に戻れるなら、僕が受けたいくらいです(笑)

 

それでは具体的な内容をこれから紹介していきます。

受講生の理解度を見て、急遽追加で内容を盛り込んだり、順番を入れ替えたりするかもしれませんが、概ねこんな内容だと思ってください。

 

 

~1ヶ月目:コーチングの原理と「見方」~

1ヶ月目は、コーチングの原理原則について理解を深め、セルフコーチングで自らの悩みを解消する力を身につけていきます。

 

・もう悩めない!悩みの根源を突き止める、究極のセルフコーチング術
生きているといろんな悩みがありますよね。
でも、実はほぼすべての悩みがたった1つの原因から来ていると聞いたら驚きますか?
あなたの悩みの95%を生んでいる、根源を突き止める究極のセルフコーチング術を伝授します。

 

・お金になる「聞く」とならない「聞く」の違い
コーチングとはコーチが話を聞くことがとても大事なスキルです。
でも、実は一口に話を聞くと言っても、いろんな種類の「聞く」があることを知っていますか?
お金になるレベルで、相手を喜ばせる話の聞き方を紹介します。

 

・強み診断よりも圧倒的に深い!世の中の90%の人が知らない、本当の自己理解
自己理解とは、強み診断や分析ツールを使うことだと思っていませんか?
でも本当の自己理解って、普段は気づかない「心のメガネ」を知ることなんですよ。
世の中のツールでは絶対に診断できない、圧倒的に深いレベルで自己理解をする方法を教えます。

 

・スクールで資格を取得したコーチでさえ勘違いしている、コーチングの本当の定義
コーチングとは「対話を通して行動を促し、人生を変化させる技法」などと定義されています。
でも実はこの前提でコーチングをしても、クライアントさんの人生に変化は起きません。
人生に変化が起こる本当のコーチングの定義を解説します。

 

・経験がなくても大丈夫!「教えない」のにコーチングが人の変化を生み出すワケ
学校で先生から教わったり、会社で上司から指導を受けたりと、一般的には、人が成長し変わるためには、ティーチング(話す・教える)が有効だと言われています。
でも、コーチングで大事なのは「聴く・質問をする」であって、何かを教えるわけではありません。
なのに、なぜ変化が起きるのかわかりますか?そのカラクリを紹介します。

 

・大金をつぎ込んでも効果ゼロ!セミナージプシーにならないようにする方法
講演会やセミナー、高額な教材を買っても、全く人生が好転しないセミナージプシーと呼ばれる人がいます。 なぜ大金をつぎ込んでも人生が変わらないか分かりますか?
セミナージプシーになる人の特徴と、そうならないための方法を教えます。

 

・頑張っていないのに「行動力があるね」と他人から褒められるようになる方法
人生を変化させるのに大事なのは「行動」ですが、多くの人が「行動=頑張ってやるもの」 と思っています。 でも、コーチングの原理を理解すると、実は頑張らないでスイスイ行動ができちゃいます。
全く頑張っていないのに「行動力があるね」と褒められるようになる方法を解説します。

 

・セッションの差を生み出す、本当の意味で「効果的な質問」をする方法
コーチングでは質問が大事なのですが、どんな質問をするとクライアントさんの変化を生み出す質問になるかわかりますか?
「良い質問」ができるようになるために知っておくべきことをお伝えします。

 

 

~2ヶ月目:コーチングと「願望実現」~

2ヶ月目は、コーチングの可能性を感じられる願望実現について理解を深め、願望実現を促す力を身につけていきます。

 

・「●●×行動=結果」という願望実現の公式
行動をすれば人生は変わります。
でも、行動はあくまでも「拡声器」であることを理解しないと、一生懸命行動をしても、人生が好転するどころか悪化していきます。
知っておかないとまずい、願望実現の公式を教えます。

 

・常に良い気分でいることが9割!ご機嫌マネジメントが大切なワケ
僕は常々、良い気分でいることが大事だと何度も言っています。
そりゃ良い気分の方がいいですが、なぜ良い気分でいることが大事なのかわかりますか?
ご機嫌マネジメントがなぜ大事なのかを解説していきます。

 

・ただ対話をしているだけなのに、お客さんが涙するセッションの秘密
僕のセッションでは、ただ普通に会話をしているだけなのに、突然クライアントさんが感極まって涙を流すことがよくあります。
どうやら話している中で自分自身の深いところにある、大事な価値観や情熱の源泉に気づくようなのです。
そのセッションの秘密を包み隠さずお話しします。

 

・思わず行動したくなる!セッションの中でイメージを鮮明に呼び起こす方法
どんな人でもそうなのですが、僕ら人間は行動を起こす前に必ずあることをしています。
それは「イメージ」です。そのイメージが鮮明であればあるほど、行動を起こしたくなります。
鮮明なイメージをセッションの中で呼び起こす方法を紹介します。

 

・「実現したい!」と思えば思うほど、願望が実現しにくくなるワケ
明確に願うことは大事です。
でも願いすぎると、願えば願うほど実現しにくくなっていくのです。
やってはいけない願い方と願いが叶う願い方の違いを明らかにします。

 

・予め祝うと現実になる!日本古来の願望実現メソッド「予祝」で願いが叶う、見えない世界の仕組み
春の恒例行事であるお花見。
実はお花見って、秋のお米の豊作を祈って春に予めお祝いすると、本当に豊作になることをご先祖様たちは知っていたからやるようになったんです。
「予祝」をすると願いが叶う、見えない世界の仕組みを解説します。

 

・コーチングで行動設定を行なう本当の価値
コーチングでは毎回、行動を設定しますが、何のために行動設定をしているかわかりますか?
もちろん行動をすることで目標に向かっていく意味もありますが、実は行動をすることは「味わう」ことに本当の価値があるのです。
本当の価値を解説します。

 

・僕がたった1時間の対話で、やりたいことがわからない人のやりたいことを引き出せる理由
僕はコーチングで人のやりたいことを引き出すことをも得意としています。
やりたいことがわからない人でも、たった1時間、話を聴くだけでやりたいことがわかるようになります。
その秘密を包み隠さずお話しします。

 

 

~3ヶ月目:コーチングと「スポンサーシップ」~

3ヶ月目は、コーチングに必要不可欠なスポンサーシップについて理解を深めつつ、お金がもらえるレベルのセッション力を磨いていきます。

・スキルだけではダメ!コーチングはクライアントさんとの信頼関係がすべてと言える理由
いくら質問が上手で、テクニックがあっても信頼関係ができていないとダメなんです。
信頼関係で結ばれた関係性がなぜ大事なのか。
その理由を詳しく解説します。

 

・悩みの9割は嘘!「本当の悩み」を明らかにして、感動レベルのセッションをする方法
人が悩んでいることって、実は9割は嘘なんです。
だから僕らコーチがやることは悩みを解決することではなく、「本当の悩み」を突き止めること。
これができるようになると泣かれるくらい感動的なセッションができるようになります。
その具体的な方法を紹介します。

 

・悩みを解決しようとする献身的な姿勢が、クライアントさんをダメにしていくワケ
絶対にやってはいけないのに、ほとんどのプロのコーチがやってしまうことは、ダメンズ好きの女性と一緒。 献身的にあれこれやってはいけないのです。
なぜ悩みを解決しようとしてはいけないのか。悩みを解決しない姿勢の作り方を教えます。

 

・良い質問よりも圧倒的に大事!勝手に人が本音をペラペラしゃべり出す「あり方」の秘密
コーチングでは良い質問をすることも大事ですが、良い質問をすることよりも圧倒的に大事な「あり方」があります。
これができるようになると、頼んでもないのに人が本音をペラペラしゃべってくれます。
実際、僕は「話す予定のないところまでしゃべっちゃった」と他人からよく言われます。
その「あり方」の秘密を隠さずお伝えします。

 

・「答えはクライアントの中にある」という考え方の本当の意味
よくコーチングでは「答えはクライアントの中にある」と言われますよね。
でも、本当の意味を理解していないと、クライアントさんが変わっていく本質的なコーチングができないのです。
知っておかないとマズイ、本当の意味を教えます。

 

・ネパールの何もない村に数日泊まると、泣き出す人が続出する「スポンサーシップ」の秘密
僕はネパールの村で2年間ボランティアをしていたことがありますが、その村に泊まると泣き出す人が続出しました。
実はその秘密が、ネパールの人が持つ「スポンサーシップ」にあるのです。
人の可能性を最大限発揮させる「スポンサーシップ」の秘密を解説します。

 

・これからのビジネスのカギを握る、お互いに応援し合うコミュニティのつくりかた
これからのビジネスはコミュニティをいかにつくっていくかが鍵だと言われています。
その上で大事なのが「スポンサーシップ」なのです。
「スポンサーシップ」を使って、お互いに応援し合うコミュニティをつくっていく方法を教えます。

 

どんなに不幸でも例外なし!すべての人は自分の思い通りに生きている理由
どんなに不幸でも、すべての人は自分が望んだ人生を生きている。
このことがわかると、コーチとしてのレベルが格段に上がり、自然と圧倒的に質の高いセッションができるようになります。
そのカラクリを徹底的に解説します。

 

 

~4ヶ月目:コーチングと「ライフストーリー①:知る」~

4ヶ月目は、前半戦で学んだコーチングの観点で、ライフストーリーについて理解を深めてもらいます。

ほとんどの人が意識していない、「共感」の時代の流れとポイント
ライフストーリーが大切だと言われていますが、それはなぜかというと「共感」の時代になってきたからです。
その時代の流れを知らずに、ライフストーリーについて理解を深めることは、野球のルールを知らずに野球の練習をするようなもの。
ほとんどの人が意識していない、「共感」の時代の流れとポイントについて解説します。

 

自分ならではの仕事をつくるのに必須!ライフストーリーに秘められた3つの価値
僕は自分ならではの仕事をつくりたい人には、とにかくライフストーリーを語ることをおすすめしています。
それはなぜかというと、ライフストーリーを語っていくと、自分ならではの仕事をつくる上で大切な3つの価値が浮き彫りになるからです。
その価値が何なのかをお伝えしていきます。

 

SNSやブログを更新しなくても大丈夫!自然とうまくいく「波紋の法則」 
水たまりに落ちる雨は、内側から外側へと波紋が広がっていくように、ビジネスも内側から外側に拡大していくのが自然な流れです。
このことがわかると、初期において、集客のために無理にSNSを始めたり、ブログを書くことがいかに遠回りかがわかり、ライフストーリーを語ることの大切がわかります。
できるだけ最短で、好きなことを仕事にする「波紋の法則」を解説します。

 

プロのコーチが密かに使っている!ストーリーを使って理想の人生をつくる方法
僕は今、沖縄で海の見える家に住んでいますが、初めて入った瞬間にこれは自分の理想の家だとわかりました。
そんな理想の家に出会えたのは、ただ幸運なだけかもしれませんが、自分でできることとして、ストーリーの力を使いました。
ストーリーを使うことで、理想の人生をつくっていく方法をお伝えします。

 

あなたの熱烈なファンになるお客さんが誰なのかを知る方法 
あなたのことが好きなファンのような人に、お客さんになってもらうこと。
これができれば、あなたがやりたいことを仕事にすることはさほど難しくありません。
どんな人があなたのファンになりやすいのかを明確にする方法を教えます。

 

 

~5ヶ月目:コーチングと「ライフストーリー②:創る」~

5ヶ月目は、コーチングの力を活かして、あなたならではのライフストーリーを一緒に作っていきます。

一度聞くと忘れられない!人の心に深く刺さり、共感を呼び起こすライフストーリーの公式
ライフストーリーにはもともと人の心を動かす力があります。
ただたった1つ、ある要素を入れるだけで、見違えるような深さが出て人の心に残るライフストーリーに進化します。
僕がいつもライフストーリーをつくるときに意識しているその視点を解説します。

 

ストーリーづくりを極めると、食いっぱぐれなくなるワケ 
ストーリーづくりを極めていくと、あなたは仕事に困らなくなります。
なぜなら商品が売れるようになる原理がなんとなくわかることに加え、ストーリーをつくれる人は重宝されるからです。
その理由を分かりやすく解説します。

 

ライフストーリーには合わない!「神話の法則」を使うとハマりやすい落とし穴の話
ハリウッド映画でヒットする作品には「神話の法則」と言われるストーリーの公式が当てはまると言われています。
「だったら、この公式をまるごと使ってライフストーリーをつくればいい」と思うかもしれませんが、僕はおすすめしません。
「神話の法則」を使うことで陥りがちな落とし穴の話をします。

 

「痛み」を感じた出来事をストーリーにすることで得られる、絶対的な安心感の話
恥ずかしいことや苦しかったこと、泣きたくなるくらい辛かったこと。
こういった「痛み」を感じた出来事をストーリーにすることは、なかなかハードルが高いですが、そこを乗り越えると、あなたは「人生に何が起きても大丈夫だ」と思える絶対的な安心感を抱くようになります。
そのカラクリを解説していきます。

 

人の心を揺さぶるライフストーリーがつくれる人になるために大切な本質的なエッセンス
人の心を揺さぶるライフストーリーをつくれる人とつくれない人には根本的な違いがあります。
それは才能やスキルではなく、もっと根本的なところに違いがあり、その点を意識すると、心に響くストーリーづくりが飛躍的に上手になります。
その大切なエッセンスの正体とストーリーづくりが上手になる方法を分かち合います。

 

 

~6ヶ月目:コーチングと「ライフストーリー③:表現する」~

6ヶ月目は、コーチングの原理を活かしながら、つくったライフストーリーを表現することで、「世界に1つだけの仕事」のエッセンスを自分のものにしてもらいます。

・独立してビジネスをやりたい人には知っておいてほしい!ライフストーリーの効果的な使い方
自分ならではのライフストーリーができると、実は様々な使い方ができます。
うまく使えば、自分が休んでいる間にも自分を宣伝してくれる営業マンさえ作れてしまうのです。
そんなライフストーリーの効果的な使い方を教えます。

 

・独立するのに必須!「面白い」と言われるコンテンツをつくる上で大切な2つの視点
ライフストーリーに限らず、自分の好きなことを仕事にするときにとても大切なのが、あなたがつくるコンテンツの質です。
それが商品であれ、情報発信であれ、ありとあらゆるコンテンツは、たった2つの視点を意識するだけで、格段に質が上がります。
「面白い!」と言われるコンテンツづくりに大切な2つの視点について解説します。

 

・すばらしいライフストーリーをつくっても語れなくなる、心理的なブロックの正体と緩め方
ライフストーリーの力はものすごいのに、自信をもって語る人はとても少ないです。
なぜかというと、そこにはほとんどの人が持っている心理的なブロックがあり、これがある限り、どんなにすばらしいストーリーをつくっても語れなくなってしまいます。
その心理的なブロックの正体とブロックを緩める方法をお伝えします。

 

・初対面の人から「もう何年前から知っているみたい」と言われるくらい、信頼関係をグッと深める方法
ストーリーの隠れた力の1つに、人と人の心理的距離をギュッと近づけてくれるという面があります。
この力を使うと、初めて会ったばかりの人とでも、一気に信頼関係を深めることができます。
その具体的な方法を紹介します。

 

・絶対に知っておきたい!人が何かを「買う」と決断するまでの4つのプロセス
人が何かを「買う」と決断するときには4つのプロセスがあります。
そのプロセスの順番を知った上でライフストーリーを語ると、さらにストーリーの力が跳ね上がります。
絶対に知っておくべき、4つのプロセスを解説します。

 

とりえあず、以上が現時点で最低限、半年間でお伝えしようと思っている内容です。

 

ただこれは参加型の講座なので、気になる点があればどんどん聞いてください。

リクエストに応じて上記以外のことも答えていきます。

あなたの質問によって、新しいコンテンツが増えるかもしれません。

 

 

 

講座のスケジュール

スケジュールは以下の通りです。

<グループコール>

※全員参加。講義動画の質疑応答・全員での対話・課題の実践をしていく時間です。

日程 時間 内容
2021年7月4日(日) 10:00~12:00 自己紹介・オリエンテーション
2021年7月18日(日) 10:00~12:00 コーチングの原理と「見方」
2021年8月22日(日) 10:00~12:00 コーチングと「願望実現」
2021年9月19日(日) 10:00~12:00 コーチングと「スポンサーシップ」
2021年10月17日(日) 10:00~12:00 コーチングと「ライフストーリー①:知る」
2021年11月14日(日) 10:00~12:00 コーチングと「ライフストーリー②:創る」
2021年12月12日(日) 10:00~12:00 コーチングと「ライフストーリー③:表現する」
2021年12月26日(日) 10:00〜12:00 まとめ

 

<フィードバック会>

※各回最大4名。1人30分を目安に、主に受講者同士でセッションをし、個別フィードバックを受けて体得する時間です。
オリエンテーション後、A日程かB日程のどちらかを選び、受講いただきます。

A日程・B日程は固定ではなく、都度都合の良い方に参加いただく形です。
(例)1ヶ月目はA日程、2ヶ月目はB日程でもOK

時期 日程 時間
1ヶ月目 A:2021年7月31日(土) 10:00~12:00
B:2021年8月1日(日) 14:00~16:00
2ヶ月目 A:2021年9月4日(土) 10:00~12:00
B:2021年9月5日(日) 14:00~16:00
3ヶ月目 A:2021年10月2日(土) 10:00~12:00
B:2021年10月3日(日) 14:00~16:00
4ヶ月目 A:2021年10月30日(土) 10:00~12:00
B:2021年10月31日(日) 14:00~16:00
5ヶ月目 A:2021年11月27日(土) 10:00~12:00
B:2021年11月28日(日) 14:00~16:00
6ヶ月目 A:2021年12月18日(土) 10:00~12:00
B:2021年12月19日(日) 14:00~16:00

※参加人数や内容によって、時間の短縮や延長の可能性あり
スケジュールがどうしても合わない場合は録画版も配布しますので、ご安心ください。

 

 

主催者とアシスタント(コーチ養成ゼミ0期卒業生)の紹介


川喜田 敬

1988年生まれ。鎌倉市出身。
「世界に1つだけの仕事」へと導くライフコーチ。

会社員時代、やりたいことがわからずに悩む日々を送っていた中でコーチングに出会う。
3年間わからなかったやりたいことが、3日でわかる衝撃の体験をする。

勤めていた大企業での人事を辞め、
やりたいことであった途上国でのボランティアのために、
電気なし・水なし・ガスなしだったネパールへ。

コーチングで学んだこととネパールで教わったことが同じだとわかり、ライフコーチとして2017年に独立。
妻と2人での日本&ネパールの2拠点生活を経て、2020年から沖縄へ移住。

現在はコーチングを用いて、「自分」の存在が仕事になる「世界に1つだけの仕事」を生み出すことに邁進中。

サウナと沖縄を愛する32歳。


大野 綾

1988年生まれ/埼玉県出身
ライフコーチ/ライフストーリーインタビュアー/映像クリエイター

学生時代、ベトナムの孤児院での体験から 伝える技術を身に付けたいとテレビ業界へ。
その後、幼い頃からの夢だった海外ボランティアをしたいとネパールへ渡航。

帰国後は、企業のSDGs推進をサポートするコンサル会社に転職するも、ネパールでの交通事故の後遺症が悪化し長い闘病生活に入る。

現在は、闘病の苦しさから「今の私が幸せに生きる」にシフトするきっかけをくれた コーチング、セラピーを使ったセッションや対話の場を提供。

誰もが自分を大切にしながら、理想の人生を歩める世界を目指している。

 

 

参加してくれた方々のご感想!「初めて好きなことでお金をもらえました!」

2期に参加してくれて、コーチングを仕事にし出したあやなっち、よしみん、そして、人生が大きく変わったともにインタビューをしました。

 

ポイント
・コーチ養成ゼミを受講しようと思った衝撃の体験

・ビジネスコーチングとライフコーチングの違い

・講座を受けたことでの変化(変わりすぎて何から話したらいいかわからない!)

・自分の本音を出していくために大切なこと

・川喜田がコーチ養成ゼミの形式を思いついた原体験

・自分の変化ではない!受講したことで最も驚いたこと

・足し算だと思いがち!人生が変わっていくときの基本的な原理の話

・受講する前に絶対に知っておいてほしいこと(コース料理ではなくビュッフェ)

 

1期に参加してくれたくまちゃんに、インタビューをしました。

 

ポイント
・自分のコーチングにお金を払いたいとお客さんから言ってもらえた喜びと恐怖

・その恐怖を乗り越えられた自分への好奇心の話

・会社員としてもらったお金と自分の商品を売ってもらったお金の違い

・自分を知ることがすべてのスタート

・コーチングをほぼ受けたことがないのに、コーチ養成講座に参加したワケ

・ちゃんと実を結び、自分の身になる自己投資の仕方

・スキルじゃない部分でお金を払ってもらうようになることが大切

・プロでも解決できなかったお客さんの悩みをコーチングによって解消できた話

・川喜田がコーチ養成講座によって味わってほしいこと

・コーチングを組み合わせて、くまちゃんがつくりたい商品

 

0期に参加してくれた服部圭亮さんに、インタビューをしました。

 

ポイント
・コーチ養成ゼミを受講しようと思った最初のきっかけ

・川喜田のコーチングを受けていないのに、この講座に参加しようと思った理由

・コーチングスクールを選ばなかった最大の要因

・コーチングを受けたことも学んだこともなかったのに、初めて好きなことが仕事になり、お金をもらった感動の体験

・セルフコーチングを学んだことで起きた変化

・ちゃんと実を結び、自分の身になる自己投資の仕方

・講座に参加してから、友人や家族との関わりまで変わってきた話

・これから受けようか考えている方に伝えたいこと

 

 

0期、1期、2期に参加された方のご感想

続いて、この講座の0期、1期、2期として受講された方々の文面でのご感想です。

 

0期、1期、2期と今回の3期では、一部講座の内容を変更しているため、感想に記載された内容の一部は扱わない可能性があります。

その点だけお知りおきください。

 

A.Aさん

◆コーチングスクール受講歴:なし

◆個別コーチング受講歴:あり

 

Q1.講座を受講する前、なぜこの講座に参加しようと思いましたか?

講座を受ける前、交通事故の後遺症で長く闘病をしていたのですが、
今の自分ができることを模索したいな、
少しでも自宅にいながらチャレンジをしたいな、
将来的には在宅で何か楽しい仕事をしたいな、
そんな風に思っていた時に、こちらの講座に出会いました。

始める前の私にとっては、
少し勇気をださないと出しにくい金額だったのですが、
きっとこの講座をきっかけに何かが動き出す気がする、
そんな直感と、ずっと闘病を支えてきてくれた家族の後押しもあり講座を受けよう!と気持ちが決まりました。

一番心配だった体調についても、毎回講座に参加できるか、
ちゃんと続けられるか不安だったのですが、
申し込み前にKeiさんに相談したところ、

「講座は録画して何度でも見られるようになっているので、
もし体調が悪くなってしまっても、
無理せずに休むこともできるし自分のペースで続けられると思いますよ!」

と言っていただき、申し込みすることを決めました。

 

Q2.講座を受講した後、受講前の自分と比べて、あなたにどんな変化がありましたか?

コーチングを仕事にしたいと講座を受け始めたのですが、
コーチングを仕事にできただけでなく、自分が大切にしたい生き方を見つけることができました。

自分の心の声を一緒に見つめてくれるKeiさんと受講生の仲間と共に、
人生を振り返り、未来を語り、今の自分の本当の気持ちに気づいていく、
そんな熱い時間を6か月も体験し続けられる機会は本当に貴重で、生涯忘れないと思います。

 

また、講座を受講中に有料のクライアント様ができたことも当初お金をもらうなんてハードルが高い、、
と思っていた私には驚きでした。

心の不調で病院に通院し、心の専門家に相談しながら、
社会復帰を頑張っていた方にコーチングをさせていただいたとき、

「今までたくさんの専門家に自分のことを話してきたけど、
こんなにも自分のことが分かって腑に落ちたことがなかった」

と言ってくださったことがありました。

自分のコーチングが人の人生に関わり、
その人の速度で自分のことを理解し、
本当に生きたい生き方を見つける後押しをすることが、
こんなにも楽しくてやりがいがあることだなんて!
ととても感動したことを覚えています。

講座で教えてもらったことを実践して、仲間との練習や対話を通じて自分を深め、
そして自分が大切にしたいコーチとしての情熱が見つかったら、
誰もがその人だからこそできる、世界でたった一つのコーチングが生まれるのだと、この講座を通じて実感しました。

 

Q3.講座の中で、印象に残った出来事や価値があると感じた学びはなんですか?

自分自身の悩みを解決できるセルフコーチングのやり方を教えていただけたのは、
コーチとして仕事をする上でももちろんすごく役に立ったのですが、
自分自身の心のマネジメントをする上でもものすごく活用できて、
この技術を知るためだけでも講座を受講する価値があると思います!

また、コーチング上達に一番必要なのは、
とにかくコーチングの基礎を吸収しながら実際にコーチングを実践することだと思います。

でも、中々練習相手を見つけるのが難しい、、という壁がコーチングを勉強している人にはよくあるかと思います。

この講座では6か月間共に同じ目標を目指す仲間と好きなだけ練習ができ、
オンラインでたくさんコミュニケーションできたことがとてもよかったです。

講座というと、講師から教えてもらう生徒、というイメージがありますが、
この講座は互いに教えあうコミュニティというイメージです。

確かにKeiさんからたくさん教えてもらいますが、
講座限定Facebookコミュニティで活発に学びあい、教えあうことができたので、
自分たちで好きなように勉強会を開いたり、ワークショップをしてみたり、楽しみながらみんなで成長ができました!

 

Q4.どんな人にこの講座をおすすめしたいですか?

コーチング自体に興味がある方はもちろんですが、
自分のことをもっと知りたいけどどうしたらいいか分からない、
自分の生き方について考えたいけど一人だと息詰まる、
信頼して自分の気持ちを分かち合える仲間がほしい、などなど、
今の自分から一歩踏み出したいけど、一人では難しいなぁ、と感じている方にすごくおすすめです!

講座では一緒に受講する仲間とたくさん対話する機会があります。
その中で自分の本当にやりたいことを見つめてみたり、自分のできる速度で小さなチャレンジをしてみたり。一人じゃなく、仲間と共に歩むことができるので、とても濃密で、振り返ったら愛しくなるような6か月になると思います!

また、後半のビジネス編は、コーチングに限らず、これから自分の好きなことでプチ起業をしてみたい、と思っている皆様におすすめです!
自分が本当にやりたいビジネス、自分だからこそのサービスを作る上でとても大切なことを教えてもらいました。
Keiさんと、信頼できる仲間と、たくさん自分と向き合いながら講座を受けたら、きっと今よりもっと自然体で輝いている自分に出会うことができると思います。

 

Q5.これからこの講座を受けようか迷っている方にメッセージをお願いします!

きっと講座を受けようと思ったとき、自分はうまくコミュニケーションできるかな、、と、不安になる方もいるかと思います。
でも、このkeiさんの講座では、誰もがオープンな気持ちで受けられるように、コーチングの基本でもある否定しない、守秘義務あり!な安全な環境なので、はじめは緊張するかもしれないのですが、すぐに安心できる楽しい時間になるかと思います。

講座を受ける前に、心配なことがあったら、keiさんにひとまず質問や相談をしてみたら、きっと温かい心のこもったお返事が返ってくると思いますよ!
少しでも興味があったら、とりあえず連絡してみることをおすすめします。

きっと、6か月後、自分でも知らなかったような、エネルギーに溢れていて、自分の本当にやりたい道を見つけ歩もうとするあなた自身に出会えることと思います!
一足先に受講した者として心から応援しています!

 

K.Hさん

◆コーチングスクール受講歴:なし

◆個別コーチング受講歴:なし

 

Q1.講座を受講する前、なぜこの講座に参加しようと思いましたか?

今の仕事が好きになれず、辛い思いをしながら働いていた時にkeiさんのコーチングに出会い、
今までなかなか見つけることができなかったやりたいことを見つけることができました。
それがコーチングでした!

自分のように今の仕事が好きになれなかったり、やる気を持てずに悩む人に寄り添い、
少しでも幸せな人生を歩めるように手助けをしたいと思いました!
そのためにコーチングスキルとビジネスモデルを、信頼しているKeiさんから学びたいと思い講座の参加を決めました!

 

Q2.講座を受講した後、受講前の自分と比べて、あなたにどんな変化がありましたか?

本当にコーチングを仕事にしていけるのかと不安を抱えていましたが、コーチングの原理原則を学び、コーチ仲間や友人などと実践を通してスキルアップを図れたことで、講座中にクライアントからお金をいただくという経験をしました!                

それ以外のクライアントからも、
「今まで悩んでいたことが嘘のように元気になれた」とか、
「やりたいことを見つけることができ、人生に張りが出た」など本当に嬉しい言葉をたくさんいただけました。
これから本格的にコーチングを仕事にしていく上でとても自信に繋がりました!     

また、相手との信頼関係を深めることがビジネスにとって何よりも大事だということを講座の中で教えていただいたため、
普段からコーチングのスキルを使って相手の話を深く聞いてあげたり、
勉強して得た知識を相手に教えてあげたりと、
相手に与えることを意識して生活するようになってから、
クライアントが少しずつ増えてきただけでなく、人間関係で悩むことが少なくなったり、
今まで以上に良好な関係を築けるようになったと感じています!

 

 

Q3.講座の中で、印象に残った出来事や価値があると感じた学びはなんですか?

たくさん印象的な学びがあったのですが、特に印象に残っているのは、セルフコーチングとセールスレターでした。
セルフコーチングを自分でできるようになったことで、人間関係や仕事で以前のように深く悩むことが無くなり、悩まなくなったことでエネルギーを今まで以上にやりたいことに注げるという好循環が生まれるようになりました!

また、仕事の目的や、ターゲットにするクライアントを明確にし、
そこに自分の思いを乗せたセールスレター書いたことで、コーチングを本格的に仕事にしていくんだ!というより強い覚悟を持てました。

さらにセールスレターで書いた思いを人に話すことで、共感してもらえたり、応援してもらえ、ぜひコーチングを受けてみたいと言ってくださるクライアントを増やすこともできました!

※Kei補足:2期ではセールスレターのもととなる、ライフストーリーをつくります

 

Q4.どんな人にこの講座をおすすめしたいですか?

コーチングを仕事にしたい方はもちろんですが、今やっている仕事にコーチングを取り入れたい方、なかなかクライアントを増やせずに悩んでいる方、人間関係に悩んでいる方など、さまざまな方におすすめです!
なぜなら、ここで出会える仲間の存在がとても大きいからです!            

Keiさんを初め、コーチング仲間がどんな時も自分の可能性を信じてくれます!     
悩んだり、弱気になったり、くじけそうになっても、必ず背中を押してくれます!    
これが本当に力になるんです!                           
だから安心して下さい、どんな願望や悩みを持っている方でも安心して受けていただけると思います!

 

Q5.これからこの講座を受けようか迷っている方にメッセージをお願いします!

講座を受けようか迷われているあなた!
今いろいろ思うことはあると思います!
自分も受講する前は正直すごく悩みました。。

コーチングは学びたいけど、自分が講座を受けたところで本当にコーチになれるんだろうかと考えたり、究極の人見知りのため、知らない人達と講座を受けること自体億劫だなと感じていました。
でも、あの時一歩を踏み出したから今の自分がいます! 

クライアントさんがやりたいことを見つけて目を輝かせているのを目の当たりにしたり、
悩みから解放されて元気になっていく姿を見てこっちまで幸せな気分にさせてもらったり、
Keiさんや素敵な仲間ができたりと、、お金では買えないかけがえのない大切なものもたくさん手に入れることができました!            

心から講座を受講してよかったと思います!
あなたも人生を変えるほどの変化や、大切なものを手に入れるチャンスがあります!
どうか勇気を持って一歩を踏み出してください!

 

 

E.Iさん

◆コーチングスクール受講歴:なし

◆個別コーチング受講歴:あり

 

Q1.講座を受講する前、なぜこの講座に参加しようと思いましたか?

自分でコーチングを受けていて、
自分の子供や将来できるであろう孫などの身近な人へコーチングが出来るようになれたらいいなと感じた事がきっかけで、
他にも自分の周囲にいる人も何かしらの悩みを抱えているので、コーチングのスキルをつける事で何らかの力になれたら自分が幸せかもと思ったからです。

今直ぐに仕事に出来なくても、将来今の仕事をリタイヤした時にコーチングの仕事で生活をしていけたら素敵だなと思い、実際そうして生きたいと感じたのでビジネス編も受けることにしました。

 

Q2.講座を受講した後、受講前の自分と比べて、あなたにどんな変化がありましたか?

物事に取り組む姿勢が変わりました。

『今直ぐに仕事にできない』そう感じていながら受講していた事で、
他の仲間との意識の差がはっきりと明確になり、今後自分がどうあるべきかを見つめ直すことに繋がりました。

周りの人を幸せにしたいと思って行動に起こすとはこういう事なのだと感じる事が、
一緒に学ぶ仲間からも教えられてかけがえの無い時間となりました。

「信頼残高」という貯めるという意識を知れたことも、目先の損得意識に囚われなくなって良かったと感じています。 

 

 

Q3.講座の中で、印象に残った出来事や価値があると感じた学びはなんですか?

スキル編においては「セルフコーチング」のやり方を学び、実際に実践をした事です。
分に衝撃が走り涙が止まらなくなる程、自分の心の深い部分に行き着いた事でした。
それは、この養成講座を受けなかったら体験できない事だと思いますし、一生分からないままだったかも知れないと感じています。
セルフコーチングのやり方を学べた事はとても価値ある事でした。

ビジネス編においては、実際にビジネスをする仮定で紹介文を書いた事と「メンタルモデル」について学べたことです。

相手の心に伝わる紹介文とは?を学び、考え、実際に作る事で自分がコーチングをしたい相手像が見えてきたり、仕事にする事が身近に感じたりと不思議な感覚でした。

また自分のメンタルモデルを知ったり、他の人とメンタルモデルを比較しながら学ぶ事で、コーチングがよりわかりやすく理解できるようになりましたし、より楽しいと感じるようになりました。

 

 

Q4.どんな人にこの講座をおすすめしたいですか?

コーチングで誰かの力になりたいと思う人全て!!

実際に仕事としてやらなくても、自分の家族や周囲にいる人もしくは自分自身にとって、このスキルを身に付ける事は幸せに繋がるのではないかと思います。

身近にいる人が本当に自分のやりたい事ができるように側でサポートしていけるのは、コーチングを身につけた人だと思います。

これからの時代、コーチングが必要とされてもっと認知されていくのではないかとも感じています。

なので、ビジネス編においても直ぐに仕事としてできない状況でも、コーチングを出来るようになるだけでなく、それを人に説明する事ができるようになったり、自分はどんな人に(誰に)コーチングをしたいと思うのかが明確になり、自分の中の意識が変わっていくのがわかると思いますので、是非是非オススメしたいと思います。

 

Q5.これからこの講座を受けようか迷っている方にメッセージをお願いします!

実際、スキル編を学ぶとそれをどう活かして行こうかを考えると思います。
そのタイミングでビジネス講座として学んでいくので情熱そのままに学んでいけるのでより効率的に学んでいけるのではないかと思います。

一緒に学んでいる仲間が実際にクライアントとコーチングしてお金を手にしていく姿を見ては刺激され、
その中で説明資料を作ったり紹介文を作ったりしていくので、よりビジネスとしてのコーチングが身近に感じられると思います。

実際に私はまだ仕事にはできませんが、将来のために自分は何をしないといけないのかが明確になりましたし、どんな人たちにコーチングをしたいのかもイメージする事ができました。

直ぐに仕事にできなくても、忘れない様にいつでもコーチング練習に付き合ってもらえる仲間がいる安心感は、かけがえの無いものです。

コーチングスキルが上がる事は、対人スキルも上がるという事です。
ご自身や身近な人とも共有して理解を深めていくのにも有効だと感じています。

Keiさんが自分の経験から「こうしたら良かったな」と思った事を踏まえて、より効率よく独立して仕事ができる様に指導してくれます。

スキル編は一生モノだと感じています。
きっと受けたくなりますよ。私たちの仲間へぜひ。
お待ちしています。

 

M.Aさん

◆コーチングスクール受講歴:なし

◆個別コーチング受講歴:なし

 

Q1.講座を受講する前、なぜこの講座に参加しようと思いましたか?

受講するかどうか考えていた当時は、ネパールにいたため、何かリモートでお仕事ができるようになればいいなという思いもあって、参加しようと思いました。
でも一番の参加理由は、「人の本音に向き合って、話を聴いてあげられるようになりたい」という想いがあったからです。

私自身もそうでしたが、周りの友達にも、人の意見や世間一般の常識みたいなものに意識が向きすぎて、自分の本当のやりたいことに向き合えないまま悩み続けている人をよく見かけました。
その人の心の底からやりたいと思っていることをやってほしい、
きっとこの人が心がぐっと動くことをお仕事にすれば、この人はもっと輝くんだろうな、
その人らしく輝く人生を送ってほしいと思うことが多々あり、
それを開花するお手伝いができればなと思い、この講座への参加を決めました。

また、Keiさんの「”世界に1つだけの仕事”をする人をこの世に増やす」という言葉に感動して、私自身も、そして私の周りの人もそうなってほしいと気持ちが強くなり、参加を決めました。

 

Q2.講座を受講した後、受講前の自分と比べて、あなたにどんな変化がありましたか?

自分自身の変化としては、悩み方が変わったと思います。

今までは悩んでいても、ふと悩みごとを思い出して落ち込んだり、音楽を聞いてその悩みに浸って涙を流したり、時には友人に愚痴のように話して発散しているだけでした。
結局、時間が解決してくれるのを待って、根本的にすっきりすることはなかったと思います。

でも、今は悩みの種を探そうと、落ち着いてセルフコーチングをしてみたり、目の前で起きたことにただ感情が左右されるだけでなく、なんで今自分は悲しいのか、怒っているのか、その根本を探すようになりました。そうすると、自分のこの考えや見方は少し片寄っている・行き過ぎているんじゃないかと冷静に自分のことを見れるようにもなり、偏った見方を少し手放せるようになったと思います。

また、まだうまくコーチのように人の話を聞けるようになったわけではありませんが、友人の悩みを聞くときの、自分自身の姿勢が変わりました。

前までは友人の悩みを聞いて、何か必死にためになるアドバイスを言おうとして、いいアドバイスが言えているかどうかが自分の価値にも値すると思っていました。
友人のためを思っているようで、自分中心で話を聞いていたなと思います。

でも今は、相手中心で、話や気持ちを深ぼることに集中したり、相手が心から納得して話せているように気をつけたりできるようになったと思います。

もっと練習をして、相手の本音を引き出す聴き方ができるようになれば、きっと私自身も、そして周りの大事な人たちも、毎日活き活きと過ごせるようになり、お互いに良い循環がもっと生まれていくのではないかと思います。 

 

 

Q3.講座の中で、印象に残った出来事や価値があると感じた学びはなんですか?

メンタルモデルを知ることにとても価値があると感じました。

自分自身の理解にも役立ちますが、何よりも関係を大事にしたい相手の理解にとても役立つなと感じます。
どうしてそんなことしたんだろうと、ふと許せない気持ちになってしまう時に、メンタルモデルのことを思い出し、その言動はその人の一番の痛みから来ているものだと見方を変えれるようになり、受け入れられるようになったと思います。

また参加者の方との繋がりは、かけがえのない宝物だと思います。

参加者の皆さんとはまだ一度もお会いしたことがない人がほとんどですが、長年の友人よりも、本音を包み隠さず話せる関係になりました。
今まで何回もお互いに本音で話してきたからこそ、相手の夢も本気で応援したい気持ちがあります。
自分の本音に対して、相手に本気で応援してもらえることは、かけがえのないエネルギーだなと感じています。
一緒に学んだみなさんの存在が、自分がこれからしたいことを追っていくエネルギーになっています。

 

 

Q4.どんな人にこの講座をおすすめしたいですか?

参加前の自分と同じように「聴く」ことをもっと大事にしたいなと思っている人です。
「自分自身や周りの大事な人たちが、心からしたいことをして幸せになりたい/なってほしい」
そんな想いを持っている人にぴったりな講座だと思います。

 

Q5.これからこの講座を受けようか迷っている方にメッセージをお願いします!

他ではなかなか教えてもらない内容・築けない関係をつくれる講座です。
私自身も、この講座を通して、相手の意見中心で人生の選択をしていた自分が今では自分の本当の気持ちを大事にして、その気持ちから行動を決めれています。

実際に、この講座に関わってから、自分のいたい場所に身を起きながら、やりたいことのために毎日を使っています。
誰か大事な人のためのコーチングを学べる時間にもなりますし、この講座を受ける時間そのものが、自分自身の夢を叶えていく過程になると思います。

ぜひ迷わず、この講座を受けてほしいです。

 

Y.Iさん

◆コーチングスクール受講歴:なし

◆個別コーチング受講歴:あり

 

Q1.講座を受講する前、なぜこの講座に参加しようと思いましたか?

Keiさんのコーチングを受け、コーチングをすることの方にも興味を持ち、コーチングスキル編の講座を受講しました。
コーチングスキル編でコーチングの基礎は学びましたが、自分がどんなコーチングをしていけるのかを知りたい、自分のコーチングを言語化したい、学びをより深めたいと思い、ビジネス編を受講しました。

※Kei補足:0期はコーチングスキル編とビジネス編を一旦区切って開催しましたが、2期は半年間でどちらもやります

 

 

Q2.講座を受講した後、受講前の自分と比べて、あなたにどんな変化がありましたか?

セルフコーチングを学べたことで、自分の感情を見つめられるようになりました。
自分がなぜそのように感じたのか、何に対してそう感じたのかを自分自身で明らかにしていくことで、「ああ、そうか。自分はこういうふうに考えてるからこんな気持ちになったんだ。」と客観的に自分をみることができるようになりました。
 

 

 

Q3.講座の中で、印象に残った出来事や価値があると感じた学びはなんですか?

コーチングにはいろいろなかたちがあることを学べたことです。
この講座は仲間と一緒に受けるものなので、それぞれの受講生のコーチングに対する取り組み方やスタイルを知ることができます。
コーチングに対してどんな気持ちを持って取り組んでいるのか、誰に対しどのようなコーチングをしてどのような未来を描きたいのか、それぞれの違いを知ることができ、自分もオリジナルのコーチングスタイルを築いていこうと励みになりました。

また、少しつまづいてしまった時も、Keiさんが優しく相談に乗ってくださること、とてもあたたかい仲間がいるという安心感もこの講座の魅力だと思います。

 

 

Q4.どんな人にこの講座をおすすめしたいですか?

机上の知識だけじゃなく、実践もしながらコーチングを学びたいと考えている人におすすめです。
Keiさんから基本的な型を学び、他の受講生とセッション練習をして実践することができます。
また、受講生同士で自主的にオンライン勉強会が開かれることもあり、どんどん学びを深めていくこともできます。

 

Q5.これからこの講座を受けようか迷っている方にメッセージをお願いします!

チャレンジしてみてください。
この講座でコーチングについて学ぶことで、自己理解も深めることができます。
講座を通して、自分がどんな人にコーチングをして、その人にどうなってほしいのか、自分のコーチングが起こす未来を考えていくようになると思います。
講座を受けたら自分の可能性へのわくわくが始まりますよ!

 

 

A.Yさん

◆コーチングスクール受講歴:なし

◆個別コーチング受講歴:あり

 

Q1.講座を受講する前、なぜこの講座に参加しようと思いましたか?

自分がコーチングを受けて効果があったと感じていたので、自分もコーチングスキルを身につけて他の人の役に立ちたいと思い、受講を決めました。
また、セルフコーチングもできるようになりたかったこと、単純にコーチングのメカニズムに興味があったことも受講しようと思った理由です。
そして実際にスキルを学ぶ中で、いつかコーチングが仕事になればと思うようになり、ビジネス編も受講することにしました。

※Kei補足:0期はコーチングスキル編とビジネス編を一旦区切って開催しましたが、2期は半年間でどちらもやります

 

Q2.講座を受講した後、受講前の自分と比べて、あなたにどんな変化がありましたか?

まず、コーチングの仕組みが分かり、セルフコーチングが少しずつできるようになってきたおかげで、悩んだりモヤモヤしたりしたときも自分で対処できるようになりました。
まだ自分だけで対処できないときもありますが、だとしても、「私はこのモヤモヤの原因を理解できる」とわかっているだけで、気持ちが全然違います。

そして、コーチングを用いて、どうやって自分だけの仕事を作っていこうか?と考え始めた自分がいます。
自分の手持ちカードにコーチングが入り、やりたいことの掛け合わせの幅が広がりました。

 

 

Q3.講座の中で、印象に残った出来事や価値があると感じた学びはなんですか?

まず、「コーチングで何が起きているのか?」のメカニズムを非常に分かりやすく教えていただき、そしてコーチングの練習やフィードバックの機会をきちんと設けていただいており、実践的な学びの場であったこと。もちろんこれは言わずもがななのですが、さらに、一緒に受講したメンバーとの交流も大変価値のあるものでした。
講座中の交流はもちろん、それ以外にもメンバー同士でコーチングの練習をしたり勉強会をやったりして、お互い高め合えることができたと思います。
メンバーの前ではいつも素の自分を出すことができ、いろんなことに気づかされました。
素敵なメンバーと出会うことができ、大変感謝です。

 

 

Q4.どんな人にこの講座をおすすめしたいですか?

「自分で自分のゴキゲンをコントロールしたい」と思っている全ての人にオススメします!
(ほとんど全員ではないでしょうか・・・!?笑)

 

 

Q5.これからこの講座を受けようか迷っている方にメッセージをお願いします! 

もし今すぐコーチングを仕事にしたいと思っていなくても(私はそうでした)、Keiさんはコーチングの本質を教えてくれるので、絶対に自分の人生に活かせるスキルになると思います。

また、自分はどんな「自分だけの仕事」を作りたいのだろう?と真剣に考えることは、これからの自分の未来を変える第一歩になると思います。

迷われている方、このタイミングでKeiさんの講座を見つけ、このページを読まれているのも、きっと何かの巡り合わせです。
ぜひエイヤ!と踏み込んでみることを全力でオススメします!

 

A.Iさん

◆コーチングスクール受講歴:あり

◆個別コーチング受講歴:あり

 

Q1.講座を受講する前、なぜこの講座に参加しようと思いましたか?

今は染織を勉強していて、今後は自分が作ったものを売っていきたいと漠然と考えていたが、それだけだと経済的に不安だと思っていた。
コーチングを学んでもう一つの収入源ができればいいなと思ったので参加したのが一番の理由。
その他に、コーチングの方法で誰かの力になれたら嬉しいだろうなと思った。
それから、安心して話せる仲間がほしいと思った。

 

Q2.講座を受講した後、受講前の自分と比べて、あなたにどんな変化がありましたか?

まだコーチングを仕事にできていないけど、満足している。
1月の時に「7月にはクライアントがいる」という目標にしていたけど、それはもう少し先にしたいと思う。

日本語教師を辞めた時は、もう人に雇われて働きたくないと思っていたけど、今はそこまで拒絶する気持ちはない。
以前は、自分を押し殺して隠して、その職場に合わせていたから毎日疲れ切っていたし楽しくないし苦しかった。

今は、そのままの自分でいるから楽だし楽しい。
少しずつ他人に合わせようとするのをやめられるようになってきていると思う。
他人と自分を分けて考えられるようになった。
自分の気持ちを優先できるようになった。

この状態は、6カ月のコーチング終了後の状態に似ているけど、より深められている感じ。
より自己理解ができていると思う。

それから、早く結果を出したいという気持ちがあって焦っていたけど、それがなくなった。
今やりたいと思うことに集中してやっていけば自然と繋がっていくんじゃないかと思う。

 

Q3.講座の中で、印象に残った出来事や価値があると感じた学びはなんですか?

なんといってもセルフコーチングを学んだことだと思う。
価値なしだとわかり、悩みが減った。くよくよするのが減った。
仕事の休みを取りやすくなった。

 

Q4.どんな人にこの講座をおすすめしたいですか?

・自己理解を深めたい人
・リセットして再スタートをきりたい人

 

Q5.これからこの講座を受けようか迷っている方にメッセージをお願いします!

この講座を受けて、自分を存在レベルで認められるようになったと思います。
うまくできた自分も失敗しちゃう自分も認めてあげられる。
自分を前向きに応援できるようになりました。
自分で心を整えられるようになったので、今後コーチングを使って大切な人の力になりたいです。
この講座を受けたら、自分が本当に望むものが何なのかがわかると思います。

 

 

N.Sさん

◆コーチングスクール受講歴:なし

◆個別コーチング受講歴:あり

 

Q1.講座を受講する前、なぜこの講座に参加しようと思いましたか?

出張カメラマンとして活動していましたが、みんなで競争するように同じことをしてお客さんを獲得することや、出張撮影に対してどこか違和感を感じていていました。
また誰かから話を聞く際に、「私はちゃんと聞いているから安心してほしい」という想いが相手にもきちんと伝わるような、対話について学びたいと思っていて、そんな時にコーチング講座の募集を見つけました。

決して安い金額ではないし、私にちゃんと理解できて、身につくんだろうかと不安でした。

でも、世界に1つだけの仕事というネーミングに惹かれたことや、
私をコーチングによって導いてくれたKeiさんの講座ということで、
受講することを決めました。

 

 

Q2.講座を受講した後、受講前の自分と比べて、あなたにどんな変化がありましたか?

日常生活において、余裕を持てるようになったと感じます。
また、自分ができた小さなことに対しても、自分を褒められるようになりました。

以前は、育児などで、怒りが湧き上がってくるとカッとなって、

頭の中が怒りの感情一色になり、怒鳴ったりということがよくありましたが、
今は一歩引いて状況を客観的にみられるようになりました。

嫌なことがあって落ち込んだ時も、その感情にはまり込むことなく、

どうしてこういうふうに感じているのだろうか?
新しい心のメガネを見つけるチャンスだなと思えるようになりました。

他にも、友人が悩みなどを話している時、以前なら簡単な相槌を打つぐらいしかできませんでしたが、今は、傾聴の姿勢を大事にしつつ、相手の本音を引き出したりしながら、聞くことができるようになりました。

 

Q3.講座の中で、印象に残った出来事や価値があると感じた学びはなんですか?

セルフコーチングです。
いろいろなセルフコーチングをしたのですが、
なかでも特に印象的だったのは、お金についてです。

自分では、なかなかメガネが出てこなかったので、Keiさんに相談したところ
Keiさんからのアドバイスで、涙が止まらなくなりました。
以来、お金がなくなってしまうかもしれないという恐怖心から解放されました。

本当に今ある問題はあくまで見せかけで、本当の問題は別のところにあるんだなということを実感しました。

カスタマーストーリーやライフストーリでは、自分の商品で、どんな人にどんな状態になってもらいたいのか?
自分が生きてきてどんなことを感じて、この商品が生まれたのか?など
今までそこまで深く考えたことがなかったので、自分がどうしたいのかを考え、自分と向き合うことのできる素晴らしい時間でした。

 

Q4.どんな人にこの講座をおすすめしたいですか?

自分で悩みを解決したいなと思う人。自分と深く向き合いたい人。

 

Q5.これからこの講座を受けようか迷っている方にメッセージをお願いします!

コーチングを仕事にしたいと考えている方に限らず、コーチングと何か他のものを組み合わせて仕事にしてみたいなと考えてる方にもおススメします!

仕事にする以前に、人生をより良くしたいという方にもぜひ!
オンライン講義は、とても場の雰囲気が良く、楽しく学べますし、
なにか疑問点があれば、Keiさんが丁寧に教えてくれます。
私も受講する前は悩みましたが、今は受講して本当によかったと思ってます。

 

 

Y.Kさん

◆コーチングスクール受講歴:あり

◆個別コーチング受講歴:あり

 

Q1.講座を受講する前、なぜこの講座に参加しようと思いましたか?

社会人6年目になり「今の仕事もそこそこ面白いけれどこの先もずっと続けたい仕事かどうかわからない」と漠然とモヤモヤしていた時に、大学時代の先輩であるKeiさんにコーチングの存在を教えてもらい興味を持ちました。

まずはコーチになるための勉強をしようと、最初は別の講座(CTIの基礎講座)に参加したのですが、コーチングスキルは身に付く一方で、ビジネスとしてのコーチングの始め方が学べず悩んでいたところ、Keiさんにこの講座へ誘って頂きました。



Q2.講座を受講した後、受講前の自分と比べて、あなたにどんな変化がありましたか?

最初はビジネスとしてコーチングを始める方法を学びたいと思って参加したのですが、この講座ではビジネスのハウツー以上に、セルフコーチングを学べる機会も多くありました。
私はセルフコーチングを通して、自分に対する理解がより深まったことで、何かのエキスパートになりたいと思っていたことや、そのために結論を焦りすぎて周りにあった様々な他の学びの機会を失ってきたことに気づきました。
何事も頭で考えて自分の思い通りの人生にせねばと焦っていた講座前の自分と比べ、今は、もっと身の回りで起きていることや家族・友人から聞いた話も自分の中に取込ながら、より広い視野で物事を考えられるようになったと思います。

 

Q3.講座の中で、印象に残った出来事や価値があると感じた学びはなんですか?

特に印象に残っている出来事は2つあります。

1つ目はQ2で書いた内容に繋がるのですが、セルフコーチングをする中で、Keiさんに「常に目標に向かって最短距離で行こうとしていない?それ以外のことは無駄だと思っていない?」と指摘されたことです。

自分にとっては当然のことだと信じて疑わなかったことだったので、それが思考のクセだと気づいた時に、本当に目からウロコで、そのあとから見える世界ががらっと変わりました。

2つ目はメンタルモデルを探ったレッスン。
人見知りはしないけど友人と親しくなりすぎることが怖い、少しでも関係がギクシャクした時に決定的に関係が終わる前に自分から距離を空けてしまいたくなる、そういった自分の行動がどうして引き起こされるのかが分かってスッキリしました。
また異なるメンタルモデルを持つ他の受講者の方の考え方・悩みのポイントが、自分と似ているようで実は根本のところは全く異なっていることに気づいて、とても勉強になりました。

 

Q4.どんな人にこの講座をおすすめしたいですか?

コーチングを受けるのではなく、逆に人にコーチングをすることで、初めて見えてくる自分自身の価値観や性格があると思いました。
なので、「ビジネスとしてコーチを始めたい!」と強く決めている人だけじゃなく、「コーチになりたいのかなりたくないのか良くわからない」、「自分のことをもっと知って悩みから解放されたい」といった人にもお勧めしたいです。

 

Q5.これからこの講座を受けようか迷っている方にメッセージをお願いします!

この講座を受けようか迷っている方は、おそらくコーチングについては既に関心があるor知っている人かなと思っています。
コーチとして事業を始めたい人はもちろん、まだコーチになりたいのかわからない人にとっても、この講座は、「自分が将来どんな働き方・生き方をしていきたいのか」、「コーチングのどういう所に関心があるのか」、「どんな風に世の中の人に貢献していきたいのか」、そういった疑問に対するヒントを得ることができる場所だと思っています。
是非迷ったら受けてみてください。

 

M.Aさん

◆コーチングスクール受講歴:なし

◆個別コーチング受講歴:なし

 

Q1.講座を受講する前、なぜこの講座に参加しようと思いましたか?

自分を変えたい。人生を好転させたいと思い参加しました。



Q2.講座を受講した後、受講前の自分と比べて、あなたにどんな変化がありましたか?

気づかなかった自分に出会えた。
私ってそんなひとだったんだと自分への理解を深めることができました。
まだまだ自分を知りたいし、自分と仲良くなりたい、自分を好きになりたいと思います。

 

Q3.講座の中で、印象に残った出来事や価値があると感じた学びはなんですか?

答えは自分の中にあるということ。だから自分と向き合うのはとても大切なことということ。

 

Q4.どんな人にこの講座をおすすめしたいですか?

私のように生きづらさを抱えて生きている人にせひ。自分を知ることで自分を救う一歩になる。

 

Q5.これからこの講座を受けようか迷っている方にメッセージをお願いします!

私もこの講座を受けるかどうしようか迷っていた時に敬さんから答えはご自分の中にありますよねと言葉をかけていただきました。
私は敬さんに大丈夫だよと背中を押してもらいたかったんです。
答えはいつも自分の中にあります。
私もまだまだ気づけませんが、自分を知る、自分と向き合うきっかけにしていただければと思います。

 

T.Sさん

◆コーチングスクール受講歴:なし

◆個別コーチング受講歴:あり

 

Q1.講座を受講する前、なぜこの講座に参加しようと思いましたか?

ゴールデンウィークにライフシフトセミナー(※川喜田主催のセミナー)を受けて、メンタルモデルについてもっと深く知りたいと思ってこの講座に興味を持ちました。
人間関係で繋がりを感じることができずに悩むことが多く、この生きづらさを大きく改善したいと思ってセルフコーチングをマスターする目的でこの講座を受講しました。



Q2.講座を受講した後、受講前の自分と比べて、あなたにどんな変化がありましたか?

養成講座の対話を通して自分の強みがよく分かるようになって自分のユニークさに自信が持てるようになりました。
同時に自分の弱みも許して受け入れることができるようになりました。
自分が飛び抜けて論理的な人間であることは周りから見たら明らかだったかもしれませんが、対話をしてフィードバックをもらわないとそんな当たり前のことにも全然気づけませんでした。
自分がどんな人間なのかよりはっきりと自覚して愛することができるようになりました。

 

Q3.講座の中で、印象に残った出来事や価値があると感じた学びはなんですか?

セルフコーチングができるようになったり、スポンサーシップが分かるようになったことはもちろん大きな収穫だったのですが、私が一番価値を感じたのは精神的安全を確保された環境での仲間との対話です。
自分がいかに思い込みが強い人間で、それがどれだけ自分を苦しめていたりブレーキをかけたりしていたかを、一人では全く気づくことができませんでした。

自分ってこんな人間なんだ、こんな特別な特徴があるんだということは何度も養成講座の安心安全の場で認めてもらってフィードバックしてもらうまで体感として腑に落ちませんでした。
これだけこびり付いた固定観念(心のメガネ)を変えることのできる対話の力はとても大きいと感じました。

 

Q4.どんな人にこの講座をおすすめしたいですか?

自分の本音を話して受け止めてもらえる環境が身の回りにない、もしくはなかった環境で育ったすべての人にオススメしたいです。

抑圧されてきた本音が怒りや悲しみのような他の誰かに表現しにくい感情であればあるほど、それが理解された時の人間的な成長は大きくなると思います。

コーチングは人の感情や心を取り扱うので、なかなかサイエンスのような理論や信憑性はありませんが、人の幸せにダイレクトに影響を与える力を持っているので、自分の直感でなんか面白そうと思うのであれば一度体験してみることをオススメします。

 

Q5.これからこの講座を受けようか迷っている方にメッセージをお願いします!

決して安い投資ではないですが人間的に成長するとてもいい自己投資になると思います。
私のように理詰めで人生の決断をしてきた人ほど直感を信じて少しでもビビっときたら参加を検討されることをオススメします。

 

Y.Yさん

◆コーチングスクール受講歴:なし

◆個別コーチング受講歴:なし

 

Q1.講座を受講する前、なぜこの講座に参加しようと思いましたか?

環境が変わって持っていた信念や自信のような物が揺るぎ始めてて、今年度は今後の準備期間にしようと決めてました。そのひとつとして自分探し、自分を見つめ直す際の助けになると思い参加決めました。



Q2.講座を受講した後、受講前の自分と比べて、あなたにどんな変化がありましたか?

相変わらずイライラしたり、成長度合いは今ひとつ実感ないのですが、自分やばの状況を客観的に捉え冷静になれてる自分を発見したり、自分のモデルを知りどうやって対峙すればいいのか知る事で、心の余裕ができたと思います。
今すぐ将来に直結する動きはまだ来てませんが、焦らず自分の心に忠実に生きていければ最高の人生になると信じて進んだいきたいです。

 

Q3.講座の中で、印象に残った出来事や価値があると感じた学びはなんですか?

一番の学びは自分の好きな事したいことを知れたこと。
同期が変わっていくのを見て自分の事のように感動した。
予祝はパワフルなので、機会があるごとにしてみたい手法です。

 

Q4.どんな人にこの講座をおすすめしたいですか?

自分が見えてなくて、自分の本当に好きな事、したいことに気づきたい人。

 

Q5.これからこの講座を受けようか迷っている方にメッセージをお願いします!

少しでも引っかかりがあったり、ピンと来たら、これも何かのご縁だと思って受けるべし。

 

A.Hさん

◆コーチングスクール受講歴:なし

◆個別コーチング受講歴:なし

 

Q1.講座を受講する前、なぜこの講座に参加しようと思いましたか?

ちょうど別のリトリート講座(※川喜田主催)に参加した時に、主催者と参加者にコーチが多くいたこと、その場の対話の時間を体感した時に、私の’’コーチング’’へのイメージが変わったことで’’コーチング’’へ興味を持ちました。
(それまではビジネスコーチングのことをコーチングだと思っていてコンサルタントのようなものをイメージしていました。)

また、初めましての人しかいない空間なのに、自分の体験や想いを熱く語っていたことにもビックリ、受け止められてもらえた空気感が新鮮で、’’心の内を言葉にして伝える’’ことが、とても大事だということに気がつきました。

そこで、以前から夢の1つとして掲げていたモロッコツアーの提供をモロッコリトリートツアーにしようと決めたと同時に、コーチングのスキルを学ぶことでツアーに役立て、「こうあらねばならない」と自分を縛って生きている人へ、「本当はどう生きたいのかを見つめるきっかけになる場を作りたい!」と、講座の参加を決めました。

 

Q2.講座を受講した後、受講前の自分と比べて、あなたにどんな変化がありましたか?

大きく変化したことは2つあります。

1つ目は、自分のことは自分が一番理解しているようで’’本当は全然分かっていない’’ということに気がつけたことで、自分を本当の意味で理解できるようになったことです。
具体的には、自分の持つ素質や得意なことに気がつけたポジティブな面と、自分の行動を制御している恐れやメガネに気がつけたネガティヴな面の両側面あります。
どちらもひっくるめて、’’自分’’という人間を潜在意識レベルで理解できたことは、今後何をするにも自信や勇気として自分を自分で応援してあげられる力になると思っています。

2つ目は、コーチングを1つの軸として仕事にし始めたことです。
元々コーチングを仕事にするというのは考えていなく、コーチングのスキルを学んで活かしたいと思っていましたが、自分がやりたかった本質や見たかった景色をコーチングにて早い段階で叶えられたことで、仕事にしたいと思うようになりました。
この感覚は自分には大きな体験で、仕事を作っていったような感覚です。
今までは既存の職業に自分ができそうなことを一生懸命にならべて当てはめにいっていましたが、’’本来の自分を活かして仕事になった’’という意味で仕事が作られた体験は、私の’’仕事’’への考え方を大きく変化させてくれました。
これからは仕事を自分で作っていくという挑戦をし続けていきたいと思っています。

 

Q3.講座の中で、印象に残った出来事や価値があると感じた学びはなんですか?

自分も含め、人はびっくりするくらい思考パターンが同じということと、 人それぞれの多様性や個性はこんなにも自然体で素晴らしいのか!と、講座生をセッションを重ねることで、気づくことができたのは大きな価値と感じます。

また、メンタルモデルやメガネの概念を知れたことで、自分と深く繋がり涙が急に溢れ出てきたことは忘れられない出来事となりました。

今まで一生懸命に生きてきた自分を客観的に認めてあげられたような気がして暖かい気持ちになりました。

 

Q4.どんな人にこの講座をおすすめしたいですか?

コーチングを仕事にしたいと思っている人はもちろんのことですが、コーチングセッションを学ぶ過程で強く感じたのは、自分を深く理解できるということです。
それは自分がコーチをやっている時とクライアントをやっている時と両方から得られたことです。
コーチングはスキル以外にも、自分や他人の本質など多くのことを学べる素晴らしいツールだと思います。
そのため、「自分のことがよく分からない」や「自分はどう生きていきたいのか」など、これからの人生をどう生きていったらいいのか悩んでいる人にもオススメしたいです。

 

Q5.これからこの講座を受けようか迷っている方にメッセージをお願いします!

これまでにいくつか講座には参加したことがありますが、こんなにも主催者や仲間と密な関係を築くことができたのは、今回が初めてです。
講座の内容がよかったのはもちろんのことですが、それ以上に新しい自分・仕事・仲間と出会えたことは、人生においての財産となりました。
中々こんなにも人生に価値のあるものを得られる講座はないので、少しでも迷っているのであれば飛び込んでみてください!

 

Y.Kさん

◆コーチングスクール受講歴:なし

◆個別コーチング受講歴:あり

 

Q1.講座を受講する前、なぜこの講座に参加しようと思いましたか?

元々誰かの相談に乗る機会が多く、もっと体系的に話を聞くことができたらな、誰かの役に立てたらな、という思いと、後に自分のやりたいこととコーチングを組み合わせて何かできたらな、という思いから受講を決めました。

 

Q2.講座を受講した後、受講前の自分と比べて、あなたにどんな変化がありましたか?

誰かのために、の前に、自分を深く知ることの大切さに気づきました。
まだまだではありますが、少しずつ自分を肯定し、自分に優しくできるようになり、以前よりも生き辛さがなくなってきたような気がします。

自分と向き合う覚悟を決め、自分を深く知っていく中で、これまでの自分の行動パターンは、自分の心の奥に閉まっていた心理的な痛みを、必死に守ろうとしていたからこその行動だったことに気づきました。
そして、そのことに気づいたとき、これまで必死に行動して頑張ってきた自分にねぎらいの言葉をかけてあげたくなり、涙が止まらなくなりました。

まずは一つずつ、少しずつ、自分を受け入れていくことで、見える世界が変わってきたな、と感じています。
これらの経験を通して、自分と同じような立場にある人の役に立てたらなと、これからコーチングをしていきたい人が明確になってきたように思います。

 

Q3.講座の中で、印象に残った出来事や価値があると感じた学びはなんですか?

講座の仲間に、自分のちょっとした出来事を話したときに、それは価値だよ、と言ってもらえたことに驚きました。
自分で自分に向き合うことも大切ですが、自分自身の強みを自分以外の人に見つけてもらうことの大切さにも気づくことができました。

また、コーチングを仕事にしているKeiさんの様子を近くで見ることができたことは、とても価値ある時間でした。
講座でのグループセッション中、Keiさんの問いでセッションの流れが変わった瞬間を何度か目の当たりにして、改めてKeiさんのプロフェッショナルさに驚いたと同時に、とても勉強になりました。
そんなKeiさんや、講座の仲間が持っている問いの観点は、私も自分のセッションの中で取り入れられたらな、と毎回思わせてくれていました。

 

Q4.どんな人にこの講座をおすすめしたいですか?

自分の心の声にじっくりと向き合いたい、自分の強みを活かして仕事をしていきたい、と思っている人におすすめしたいです。
いつも同じようなモヤモヤや問題に辿り着いて抜け出せない、と感じることが多い人は、自分に向き合うサインがきているのかもしれません。
また、コーチングを学ぶと同時に、自分でビジネスをしていく上で大切な観点を学ぶことができました。
サービスを提供する側として、サービスを受け取る側の心理を考えながらビジネスを学ぶことは大切だな、と思いました。

 

Q5.これからこの講座を受けようか迷っている方にメッセージをお願いします!

一生使えるスキルなので、受けて絶対に後悔はしないと思います。
何よりも、自分の話にしっかりと向き合ってくれる大切な仲間に出会えるので、安心して自分のことを話せる環境がある、と感じました。

また、コーチングが気になるものの、コーチングとは何なのかピンと来ない人や、参加に踏み切れない人は、誰かのセッションを単発で試しに受けてみると、判断の手助けになるのでは、と思いました。

きっとコーチングの魅力に気づくかもしれませんし(笑)、自分が何に引っかかって迷っているのかが明確になるかもしれません。

 

 

 

受講された方のご感想(コーチングを仕事にする個別コンサル)

コーチングを仕事にするビジネスマインドやビジネススキルをアドバイスした、コンサルティングを受けられた方のご感想も載せておきます。

当時の内容とは重ならない部分も多いのですが、参考までにどうぞ!

S.Kさん

私はコーチングを自分の仕事にしたいと思い、コーチングのスクールに通いながら、自分のブログから連絡を下さる数名の方にコツコツとコーチングを提供していました。
ただ、その当時の私は、お金をいただいてコーチングを提供する自信がなく、無料で提供しており、「このまま無料を続けていたら、自分にもお客様のためにもならないんじゃないか。」という、漠然としたモヤモヤ感がありました。

「でも、どうやって金額設定したらいいの?」
「そもそも、コーチングってどうやって販売したらいいの?」
「自分、ビジネスのこと全然知らないじゃん…」
「このままじゃ、やばくないか…!?」

そんな不安な気持ちが膨らんでいました。
コーチングスクールでは、コーチングのスキルは学んでいましたが、実際にそのコーチングを求めている人にどうやって提供すればいいのか、ビジネス的な戦略や考え方は教わっていませんでした。

また、新しい環境で新しい仕事を始めたばかりだったので、日々のお金のやりくりにも四苦八苦していたので、

「このままコーチングでお金をもらえなかったらどうしよう…」

そんな焦りで困っていたときにkeiさんのコーチングコンサルを受け始めました。

コーチングコンサル後の変化は…

1.keiさんお手製のワークに取り組むことで、自分のコーチングの強みと想定顧客がはっきり分かり、自分がブレなくなった。
2.超超超お気に入りの肩書が決まり、自分のコーチングの価値をより信じられるようになった。
3.体験セッションを自信をもってできるようになった。
4.集客の仕方の種類を学んで実践することで、体験セッションの数が今までより増えた。
5.自分がお客さんを選んでもいいというマインドセットを身をもって学ぶことができた。
6.ビジネスの基本的な考え方が身について、コーチング以外のビジネスにも応用できるようになった。
7.コーチングでなぜ人が変化をするのか、本質的な仕組みを理解できた。などなど。

 

コーチングコンサルを受ける前の自分は、とにかく「集客の仕組みを作らなくては!」、「ビジネススキルや戦略的なことを学ばなければ!」と目先のことばかり考えて、焦っていました。

ですが、肝心な「自分のコーチングの売り・強み」や「自分のコーチングのお客さん像」について考えておらず、フワフワしたイメージのままでした。

今思えば分かるのですが、1番大切な幹の部分が見えないままで、枝葉の部分を作ろうとしても上手くいくはずがありません。

そんな状態では、お客さんに自分のコーチングのよさは届きません。

keiさんのコーチングコンサルでは、まずは「自分のコーチングの売り・強み」や「自分のコーチングのお客さん像」を明確にすることで、自分のコーチングの根幹を作っていきました。

(中略)

そこから、自分のコーチングの価値をより信じられるようになり、届けたいお客さんも明確になったので、後は必要なことをやるだけ!という軽やかで前向きな気持ちに自然となりました。
この時、自分のコーチングでお金をいただく決意ができたんだと思います。

悩んでいたコーチングの金額設定や体験セッションの流れなども、具体的に決めることができ、自信をもって体験セッションに臨むことができるようになりました。
Keiさんのコンサルで体験セッションの練習もさせてもらいフィードバックまでもらえて、1人で悩んでいた時間はいったいなんだったんだろう!もっと早くコンサル受けとけばよかった!って強く思いました。

また、Keiさんが送って下さるコンサル動画は、ビジネスの本質的な部分を抽出しているので、何度見ても「なるほど~。」とうなずくものばかり。
しかも図解やイラスト、分かりやすい例えをたくさん使って説明してあるので、めちゃくちゃ頭に入りました!
ビジネス的な考え方に苦手意識があった私にはぴったりでした。

今ではどうして人が物を買うのか、買ってもらうまでに必要な流れや大切なこと、体験セッションの重要性、集客の種類やコーチングビジネスの理想形など、Keiさんだからこそ伝えられることをたくさん吸収することができました。

その中でも、今まで自分では考えつかなかった集客の仕方を知り、自分が頑張らなくても、体験セッションの申し込みが来るようになったのは、驚きました。
これを知っているのと知らないのでは、コーチングの成約率にかなりの差が生まれると思いますし、自分のコーチとしての力量を上げていくためにも、本当に知れてよかったと思います。

現在の私は継続セッションのクライアントさんが2名おり、日々コーチとしてお金を頂きながらコーチングができることが、本当に嬉しいです!
しかも、コーチングだけでなく、別のコンサルのビジネスでも成約が生まれたんです!
これには本当に驚きました!

私が成約したときにKeiさんが言ってくださった「Sさん(追記:ご本人)という存在がお金という価値に変わったんですよ」という言葉が、今でも深く印象に残っています。

成約したこと自体ももちろん嬉しかったのですが、それ以上に「自分」という存在そのものに価値を見出してもらえる信頼関係が作れたことが、私にとっては何よりも宝物でした。

そして、その感覚を味わえたことは何にも代えがたい経験でした。
これも、keiさんのコーチングコンサルを受けていないと味わえなかったことだと思います。

keiさんのコーチングコンサルでは、ビジネスに関することも、コーチングに関することも「本質的な部分」をとても大切にしています。

だからこそ、学んだことを別の分野にも生かせたり、コーチとして大切にすべきポイントが明確に分かったりすることで、本当に迷いが少なくなります。

事実、Keiさんのコーチングコンサルで学んだことを生かして、長年やりたかった子どもたちの場づくりやイベントの開催に向けて動きだせました。

また、クライアントさんからも「コーチングを受けた後は、なぜだか臨時収入が入る!」と予想外の変化を言われるようになり、私自身が確実に変化しています(*^^*)

これだけの変化が3か月の間に起きたことを心から感謝しています。
もし、Keiさんのコーチングコンサルを受けていなかったら、私は今もまだ「集客の仕組みを作らなければ!」「ビジネススキル身につけなきゃ!」と焦って、空回りして、「上手くいかない…」と落ち込んで、負の連鎖にはまっていたでしょう。

もしかすると、コーチングを仕事にするのを諦めていたかもしれません。
こんなに大好きな活動でお金を頂ける幸せを味わうことなく、諦めていたとしたら、それほど残念なことはありません。
本当にKeiさんのコーチングコンサルを受けてよかったと思います。

コーチングが大好きで仕事にしたいけど、どうしていいか分からずに悩んでいる方。

コーチングとビジネスの本質を知って、自分の人生に活かしていきたい方。

自分の「好き」や「やりたい」を「仕事」に変えたい方。

 

そういう方は1日でも早くKeiさんのコーチングコンサルを受けてほしいです。

ただ1つだけ言っておきたいのは、Keiさんになんとかしてもらおうという態度の人は受けない方がいいです。そういう人は、きっと最初のワーク時点で心が折れてしまうと思いますし、学んだことを自分が行動に移さないことには結果は出ません。

逆に、本当にコーチングが好きで、何としてもコーチングを仕事にしたい!どうにか今の現状を自分の手で変えていくぞ!という気持ちがある方はぜひ受けてください!

Keiさんは聞けば素早く対応してくれますし、行動の後押しも励ましも全力でしてくれます。
出し惜しみなく自分の経験や知恵をこれでもか!!と降り注いてくれます。
それを生かすも殺すも、後は、本当に自分次第です(*^^*)

自分が何か手に入れたい結果があるときは、その結果をすでに手に入れている人から学ぶのが1番の近道です。
コーチングも全く一緒で、コーチングを仕事にしたければ、すでにコーチとして活躍してる人から学ぶこと。それに限ります。

コーチングが大好きで仕事にしたいけど、どうしていいか分からずに悩んでいる人は、Keiさんのコーチングコンサルを受けて、自分らしいコーチングで自分も世界も幸せに豊かにしていってください!応援しています!

最後にKeiさん。
Keiさんとの出会いで私の人生は本当に大きく変わりました。
メルマガ講座からブログコンサル、そしてコーチングコンサルまで、本当にありがとうございます!
Keiさんの活動を私はこれからも応援し続けていきます!
これからもよろしくお願いします(*^^*)

 

講座の参加費について

今回の講座ですが、言ってみれば、コーチングスクールと起業塾のエッセンスを合わせたようなものです。

コーチングスクールは高いところだと100万円ほどかかりますし、僕自身も少なく見積もっても総額70万円ほどは余裕で使いました。

起業塾も相場から言えば、少なくとも30万円くらいはかかるでしょう。

 

「なので、合計100万円です!」

なんて、乱暴なことは言いませんのでご安心ください(笑)

でも、1つ頭の中に入れておいていただきたいのは、これは「投資」であるということです。

 

今回の講座は、しっかり実践してマスターすれば、コーチングだけでお金を生み出すようになるのも、夢ではありません。

実際、0期、1期、2期を受講された方の中でも、講座中に有料で提供し始めた方も複数名います。

そこに、あなたのやりたいことや得意なことを組み合わせれば、さらに大きな対価をいただくこともできるでしょう。

 

そして、投資に関して大事なことをもう1つ。

投資で失敗しないために大事な原理原則は、「自分が手に入れたいものをすでに持っている人で、自分が学びたいと思う人から学ぶ」ということです。

 

正直、この講座は僕にとってもとても大事な場所で、誰でもいいから参加してほしいわけではないのです。

なので、僕のメルマガをこれまでずっと読んでくれて「いいな~!Keiさんから学んでみたい!」と思ってくれた方や、

この講座を僕とつながりのある方から紹介された方に、来てほしいと思っています。

 

まとめると、

講座の内容と料金
  • 今後の人生で死ぬまで使える究極のセルフコーチングをマスター
  • 約450時間・100名近い方と3年間をかけて体系化した、コーチングスキルを習得
  • 他のビジネスにも応用可能で、共感を呼び起こすあなたならではのライフストーリーの作成
  • オンラインだけでお金を稼ぐことのできる仕事を創出
  • 個別のフィードバックを受けられる機会を毎月提供
  • 自分が望んだ分だけ、いくらでもコーチングを実践できる環境
  • 半年間のサポート体制で、コーチングやビジネスに関する疑問をすぐ相談
  • オンライン完結型の講座で、感染リスクなく受講可能
  • アシスタントのプロコーチによるセッションを1人1回ずつ受講
  • 講座終了後も、お互いを応援し本音でなんでも話せる、お金で買えない仲間とのつながり

これだけの内容に対して、参加料金は、半年間で298,000円(税込)となります。

 

 

 

Q&A~気になる疑問点にお答えします~

質問者
Q.都合が合わず、Zoom通話に参加できそうにない日程もあるのですが、その場合はどうしたらいいですか?
Kei
A.なるべく参加できるように調整いただくようお願いします。 ただどうしても参加できない場合は、録画した動画をFacebookグループにアップしますので、参加できなくても遅れが出ないように配慮はできます。

 

質問者
Q.コーチングスクールで学んだことがあるのですが、コーチングがうまくできません。こんな私でも受講して大丈夫ですか?
Kei
A.問題ないどころか、ぜひ受けてください(笑)そんなあなたのためにこの講座を作りました。

 

質問者
Q.コーチングを学んだこともないし、受けたこともない初心者中の初心者でも大丈夫ですか?
Kei
A.全く問題はありません。
そのような未経験の方に合わせて設計しています。
「世界に1つだけの仕事」をつくりたいという熱意があればOKです。
実際、過去の受講生でも、コーチングをほぼ受けたことすらなかったのに、コーチングでお金をもらえた方もいますので、大丈夫ですよ!
どうしても気になる場合は、個別の体験セッションも用意しましたので、よかったらどうぞ!(ページ下部・Q&Aの後に記載)

 

質問者
Q.コーチングを仕事にしたいという想いはあまりないのですが、それでも参加して大丈夫ですか?
Kei
A.全く問題はありません。
僕もコーチングを仕事にしてほしいというよりは、「世界に1つだけの仕事」をするためにコーチングを学ぶといいよというスタンスなので大丈夫です。
あなたの好きなことにコーチングを組み合わせて、その好きなことを仕事にしていきましょう。

 

質問者
Q.お支払い方法はどうなっていますか?
Kei
A.銀行振り込みになります。 一括でのお支払いか、分割でのお支払いをお選びいただき、お申し込みをお願いします。恐れ入りますが、振込手数料はご負担ください。

 

質問者
Q.受講してみて合わなかった場合などの返金はできますか?
Kei
A.極めて機密性の高い内容になっている点と、講座形式というプログラムの性質上、受講を開始してからの返金は基本的にできません。

 

質問者
Q.講義の内容を録画した動画と音声はもらえますか?
Kei
A.Facebookグループにアップする形でシェアをします。ただし、転送厳禁で個人利用のみでお願いします。 また今後、予告なく講座の動画と音声を商品として利用する可能性もありますが、その点は ご了承ください。

 

質問者
Q.講座の期間中、Keiさんの個別セッションも合わせて受けられたらいいなと思いますが、可能でしょうか?
Kei
A.ありがとうございます!
追加料金がかかりますが、対応は可能です。
その旨をご相談いただければ嬉しいです。

 

その他、ご不明な点がございましたら、メルマガに返信していただくかLINE@でご質問ください。

 

友だち追加

 

 

特典:個別相談と体験セッションを実質無料で受けられます

「参加してみたいけど、どうしようかな。。」

迷ったまま参加して、もしこの講座があなたが望んでいたものでなければ、僕もあなたも悲しいです。

そうならないようにするために、興味はあるけど迷っているあなたのために、個別相談と体験セッションを用意しました!

個別相談の詳細
日 時:お申込み後別途調整
時 間:60分
内 容:あなたの講座に関する疑問点や不安なところを解消します
料 金:無料
備 考:①インターネットに接続できるスマホorタブレットorパソコン②Zoomアプリ が必要です
体験セッションの詳細
日 時:お申込み後別途調整
時 間:120分
内 容:あなたの悩みの根源と人生の目的の方向性がわかります
料 金:¥30,000(税込)
備 考:①インターネットに接続できるスマホorタブレットorパソコン②Zoomアプリ が必要です

 

なお、体験セッションの参加料金ですが、体験後に本講座にお申し込みをされると、料金から30,000円割引しますので実質無料でご参加いただけます。

個別相談や体験セッションは、受けてみてなんか違うなと感じたら、遠慮なく断ってくださいね。

僕から売り込んだりすることはないことをお約束します。

 

ただし、僕も自分の時間とエネルギーを使って真剣に向き合いますので、そもそも本講座に進む予定がない方はご遠慮くださいね。

一緒にベストな選択肢を明らかにしましょう!

 

 

 

最後に:かけがえのない仲間と、どんな時代でも、”自分”を仕事にする力を身につけて、「世界に1つだけの仕事」をしませんか?

ここまで長い文章を読んでいただき、ありがとうございました!

ここだけの話、このコーチ養成講座は、2期を終えた時点でもうやめようと思っていました。

自分の中で燃え尽きた感じもあり、もう自分がやらなくてもいいかなとなんとなく思ったのです。

 

そんな風に休止をしていたわけですが、休止していた期間は鬼のように辛くて。。(笑)

今でこそ笑えますが、ビジネスもうまくいかないし、自分が何者かもわからなくなるし、何か変な流れに入ってしまった感覚がありました。

そんなうまくいかずに悩んで迷っている時期に、ふと見返したのが、2期の受講生が書いてくれたこのアンケートでした。

 

 

そこには、僕が悩んでいたことに対する答えが全部詰まっていました。

 

「与えられたお役目を果たすと自然と人生はうまくいくし、そのお役目から逃げると人生はうまくいかない」

こんなことを僕は思っているのですが、そう考えると、このコーチ養成講座は僕のお役目であり、だからこそ今回、3期を開催することにしました。

 

先程ご紹介した、お客様の声を見てもらったらわかるように、このコーチ養成講座は、内容自体もとても喜ばれています。

でも受講してくれた人に、もう1つ、喜んでもらっているのは、この講座の中で出会う「仲間」の存在です。

「ここにいるメンバーと一緒に受講できて、本当によかった。
Keiさんの周りに集まってくる人って、本当にハズレがないですね」

 

こんなことを言ってもらうことが多く、とてもありがたいと思っています。

 

講座の最後は感動の涙を流す場になったりします。サプライズで、あいうえお作文で僕にも感謝の手紙をくれました!

 

今、世の中は大きく変化をしていて、先行きが見えない不透明な時代になっています。

この先、自分の仕事はどうなっていくのか。生きて行けるのだろうか。

そんな不安を抱えている人も多いでしょう。

 

僕自身も例外ではなく、不安に襲われたりもしていますが、それでも、なんとかなると思っています。

1つは、この講座の受講生のような心強い仲間がいるから。

もう1つは、コーチングができるからです。

 

コーチングとは、「どんな時代でも、”自分”を仕事にする力」だと僕は思っています。

自分に対してセルフコーチングをすれば、自分が持っているものがよくわかります。

そして、自分以外の誰かにコーチングをすれば、その相手の困りごとや望んでいることがよくわかります。

 

「彼を知り、己を知れば、百戦して危うからず」
(相手を知り、自分を知れば、100回戦っても負ける心配はない)

これは中国の古典である「孫子」に書かれた言葉ですが、2500年前から伝わるこの世の真理です。

 

つまり、コーチングができると、どんな時代でも仕事に困ることはないといえるのです。

それどころか、あなたが自分の持っているもので、他の誰かの喜びを生み出すことができれば、

あなたの仕事は「自分」にしかできない、「世界に1つだけの仕事」になります。

 

くしくも今は、「ヒト消費」の時代です。

一生懸命「No.1」になるようなスキルを磨くこともとても大事ですが、それと同じかそれ以上に、誰かにとってあなたが特別な「Only One」の存在になることも大事。

かけがえのない仲間と一緒に、どんな時代でも”自分”を仕事にする力を身につけて、「世界に1つだけの仕事」をしませんか?

 

あなたのご参加をお待ちしています。

 

川喜田 敬